大磯・二宮・中井版 掲載号:2014年11月28日号 エリアトップへ

二宮町で2つの大会 白球追いかけ熱戦

掲載号:2014年11月28日号

  • LINE
  • hatena
優勝した山西イーグルス
優勝した山西イーグルス

 第43回二宮町少年野球学童部秋季学校別大会が11月16日に二宮町民運動場で行われ、山西イーグルスが優勝した。

 3チーム総当たりで熱戦が展開された同大会。第1試合は二宮フェニックスと一色イーグルスとの対戦となったが、両チーム一歩も譲らず引き分けに。第2・第3試合に登場した山西イーグルスは野地咲良・小林修磨両投手が好投。ピンチの場面でもバックの堅い守りに助けられ、全員野球で連勝し、見事優勝を果たした。

 最優秀選手賞は山西イーグルスの井上瑞紀選手が獲得した。

蘭豆が初優勝

 また、11月23日には同じ会場で2014二宮町ソフトボール交流大会を実施。総当たりリーグ戦で行われたこの大会は、いずれの試合も僅差で勝敗が決するという展開となったが、最終試合で3点差をつけて勝利した蘭豆チームが秦野市のくず葉台ソフトボール部を得失点差1で上回り、初優勝を勝ち取った。当日の結果は次の通り。

●優勝/蘭豆●準優勝/くず葉台ソフトボール部●第3位/山西イーグルス●第4位/越地野球部

蘭豆のメンバー
蘭豆のメンバー

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6

「助け合いに役立てて」

「助け合いに役立てて」 社会

二宮ライオンズが寄付

1月14日号

加藤登紀子コンサート

加藤登紀子コンサート 文化

タウンニュースホール

1月14日号

まちかど事件簿

丹精込めた洋蘭ズラリ

丹精込めた洋蘭ズラリ 文化

チャリティー販売も

1月14日号

7党県代表が年頭所感

7党県代表が年頭所感 政治

コロナ禍の重点施策語る

1月14日号

コロナと経済 両立めざす

黒岩知事インタビュー

コロナと経済 両立めざす 社会

反転攻勢に強い意欲

1月14日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook