大磯・二宮・中井版 掲載号:2015年4月3日号 エリアトップへ

中学生野球湘南アサヒ 3連続出場で全国初V 攻守冴え、大会1失点

スポーツ

掲載号:2015年4月3日号

  • LINE
  • hatena
優勝旗をつかんだ湘南アサヒベースボールクラブの選手
優勝旗をつかんだ湘南アサヒベースボールクラブの選手

 三度目の正直はあった。第16回全国中学生軟式野球大会(少年軟式野球国際交流協会主催)に出場した湘南アサヒベースボールクラブ(黒川誠代表兼監督)が念願の初優勝を飾った。昨年と一昨年は1回戦で敗退。今大会は4試合中3試合で1―0の接戦を制し、世界大会への参加資格を得た。

 全国大会は3月21日と22日に千葉県柏市で開催。16チームが参加した。

 湘南アサヒは1回戦で優勝候補の福島のだまクラブと対決。1回表にヒットで1得点。投手・守備とも堅調で1点を守り抜いた。

 岩沼東野球スポーツ少年団(宮城県)との2回戦は初回に連打で3点を奪う。好機で追加点をあげ、6―1で勝利した。

 準決勝は強豪千葉マリーンズを破って勝ち上がってきた淀タイガース(京都府)が相手。両者無得点の6回表、湘南アサヒは2死満塁から1点先制。7回裏、最終回の守りに2死三塁となるも、最後の打者を三振に仕留めた。

 決勝戦ではプレッシャーのなか、安定感ある投球で試合の流れをつかんだ。3回裏に2死三塁から1点先取。守備のファインプレーもあり、奥州市立前沢中学校(岩手県)に攻守で競り勝った。

 同大会では大きさ・重さ・反発力が硬球と同様だが、素材は軟球と同じKボールが使用された。湘南アサヒは1日7イニングの投球制限のなか投手2人が投げ切り、大会わずか1失点。打撃ではチャンスをものにして得点、守備も冴えた。

 キャプテンで捕手の蛯原浩介さん(大磯中学校新3年)は「練習の成果が出せてよかった。チームの力を一つにして、多くの大会で優勝できるように努力したい」と強いチームづくりへ意欲を燃やす。最優秀選手賞に選ばれた投手の富田歩さん(同)は「僅差の試合が多く、いつも以上に一球一球への集中力が高い状態でプレーすることができた」と試合を振り返った。

大磯・二宮・中井版のトップニュース最新6

「いそかぜ」全国3位に

大磯小

「いそかぜ」全国3位に 社会

PTA広報紙コンクール

12月3日号

55年ぶり日本一に貢献

大学テニス

55年ぶり日本一に貢献 スポーツ

大磯町出身 大川美佐さん

12月3日号

ハザードマップ多言語化

ハザードマップ多言語化 社会

中井町 外国人へ防災情報

11月26日号

新名物なるか「大磯早ずし」

新名物なるか「大磯早ずし」 経済

未利用食材を有効活用

11月26日号

交流食堂へピザ提供

交流食堂へピザ提供 コミュニティ社会

ピザーラが地域貢献

11月19日号

美郷町と地域活性化協定

大磯町

美郷町と地域活性化協定 経済

鳥獣害対策を機に連携

11月19日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

輸入生地の小物など展示

輸入生地の小物など展示

木版画家による手仕事作品

12月3日~12月20日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook