大磯・二宮・中井版 掲載号:2016年6月17日号 エリアトップへ

モースが愛した「機能美」 中井町 江戸民具街道で企画展

文化

掲載号:2016年6月17日号

  • LINE
  • hatena
歴史を感じさせる民具(上写真)と、モースのコレクションと同一の折り畳み式燭台
歴史を感じさせる民具(上写真)と、モースのコレクションと同一の折り畳み式燭台

 中井町のアンティークミュージアム江戸民具街道で、開館20周年の企画展「モースが愛した日本とその道具たち」が開催されている。

 アメリカの動物学者エドワード・モース(1838〜1925)は明治初期に3度来日し、日本人の暮らしと密接に関わる道具など約800点を持ち帰った。同ミュージアムが収蔵する江戸から明治期にかけての民具は、モースのコレクションと極めて類似性が高く、開館20周年の節目に合わせて公開することにした。

 ろうそくを灯す燭台や提灯、農具などのほか、モースがスケッチに残した巨大な囲炉裏やぐらの実物なども展示。館長の秋澤達雄さん(86)は「決して派手ではないが、研ぎ澄まされた機能美ともいうべき作り手の思いを感じてほしい」と話している。

 企画展は年内まで行う予定。曽我物語に関する貴重な浮世絵の展示も7月中旬まで開催する。

 入館料高校生以上500円、小中学生400円。月曜休館。【電話】0465・81・5339、中井町久所418。

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6

『RareA』に新ページ

『RareA』に新ページ 社会

茅ヶ崎情報「#ちがすき」

4月16日号

新緑にツツジ鮮やか 

新緑にツツジ鮮やか  社会

吾妻山公園で見ごろ

4月16日号

こゆるぎの風景描く

こゆるぎの風景描く 文化

住谷重光さん個展

4月16日号

一流の音色重ねて

一流の音色重ねて 文化

チェロとピアノの演奏会

4月16日号

健康祈願のJAHライブ

健康祈願のJAHライブ 文化

感染症対策徹底し開催

4月16日号

まちかど事件簿

まちかど事件簿 社会

大磯警察署・松田警察署

4月16日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter