大磯・二宮・中井版 掲載号:2016年6月17日号 エリアトップへ

小児医療費の助成拡大 大磯町 今夏以降に方針示す

政治

掲載号:2016年6月17日号

  • LINE
  • hatena

 大磯町の中崎久雄町長は、小児医療費助成の対象年齢引き上げや所得制限の見直しといった子育て支援策について、国の検討会による議論がまとまる今年の夏以降をめどに方向性を決める意向を示した。

 6月定例会で、二宮加寿子議員の一般質問に対する答弁。

 中崎町長は、厚生労働省が昨年9月に設置した「子どもの医療制度の在り方等に関する検討会」による、子どもの医療費の自己負担や国庫負担の見直しといった議論の結果を受け、町の子育て支援に関する方針を固めると説明。「経済的な支援策も含めて、優先順位を見極めながら検討していきたい」と述べた。

 町の小児医療費助成制度は、通院が小学6年生まで、入院は中学3年生までで、1歳以上の子どもについては所得制限を設けている。昨年10月、所得制限額を90万円引き上げて対象者の拡充を図った。

 助成制度については、少子化対策や移住促進に向けた子育て支援策として、自治体の間で見直しの動きが広がっている。県内33市町村のうち、通院の助成対象を中学3年生までに設定しているのは12自治体。所得制限を撤廃している自治体も12ある。

 近隣市町では、平塚市が今年4月から、二宮町は昨年10月から通院の助成対象を中学3年生までに引き上げた。中井町は通院・入院ともに中学3年生までで、所得制限は設けていない。小田原市と大井町は、今年度中に通院助成を中学3年生までに引き上げる予定。

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6

必要な人たちへ届け

必要な人たちへ届け 社会

フードドライブに185品

4月9日号

4月の人事異動

4月の人事異動 社会

大磯・二宮・中井 課長級以上

4月9日号

まちかど事件簿

まちかど事件簿 社会

大磯警察署・松田警察署

4月9日号

環境活動を精力取材

二宮町の小中学生

環境活動を精力取材 社会

5月シンポジウムで発表

4月9日号

2年連続で中止

高麗寺祭山神輿

2年連続で中止 文化

関係者のみで式典など

4月9日号

藤澤ノリマサコンサート

藤澤ノリマサコンサート 文化

タウンニュースホール

4月9日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

温かな彫刻30点

温かな彫刻30点

渋谷武美さんの小品展

4月2日~4月12日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク