大磯・二宮・中井版 掲載号:2016年8月26日号 エリアトップへ

関東スポーツ推進委員協議会表彰を受賞した 水島 義勝さん 二宮町二宮在住 51歳

掲載号:2016年8月26日号

  • LINE
  • hatena

生涯スポーツの旗振り役

 ○…以前は体育指導委員と呼ばれていた、スポーツ推進委員として活動を続けること17年目。長年の尽力が認められ、表彰を受けた。町内20地区ごとに町教育委員会が委嘱する委員がいて、当時の地区長の推薦で元町北地区の委員を引き受けた。町民体育祭や町内一周継走大会など町主催イベントへの協力やスポーツの実技指導、ニュースポーツの普及などを行っている。二宮町スポーツ推進委員連絡協議会会長を務める。

 ○…生まれも育ちも二宮町。子どもの頃の遊びは、もっぱら体を動かすことだった。「海に山、空き地もあったし」。放課後は鞄を家に置くと、仲間と集まって草野球に興じた。「ボールが民家の方へ飛んで行っても、そんなに怒られることがなかったっけ」と振り返る。学生時分は野球と陸上、20代の頃は会社の同僚らとゴルフ大会を催すなどしてスポーツに親しんだ。

 ○…体育の授業や部活動、地元チームなどで日頃から運動している子どもと学生。健康増進に熱心なシニア層も多い。一方、その間の世代では運動習慣の有無に大きな差があることを気にかけるのは、委員としての使命感だ。「特に子育てや仕事に忙しい年代の人たちにスポーツをする機会を持ってもらうことが課題です」。親子が一緒に楽しめる種目の体験会開催や、老若男女誰もが気軽にスポーツに取り組める環境づくりを進めていきたいと話す。

 ○…中学生だった子どもが継走大会に参加する際、練習に付き添ってランニングをしたという良き父。「初めは5分もしない内にきつくなってしまって」。大会終了後も1日10Kmを走り続け、減量した。「あの半年間はストイックでした」。

 ○…地域のボランティア団体を発足し、納涼祭などの行事にも積極的に関わる。「声を掛ければ協力してくれる幼馴染みの存在が大きい。表彰も同級生のおかげ。『ありがとう』って言いたい」と快活に笑う。大らかな人柄で信頼を築く。

大磯・二宮・中井版の人物風土記最新6

渋谷 武美さん

大磯町で彫刻の個展を開催している

渋谷 武美さん

小田原市在住 80歳

4月9日号

オダギリ ミホさん

里山歩きマップを制作し、まちづくり基本計画のイラストも担当した

オダギリ ミホさん

大磯町在住

4月2日号

蓮見 康二さん

2月にJR平塚駅と大磯駅の駅長に就任した

蓮見 康二さん

東京都在住 52歳

3月26日号

笹崎 浩孝さん

大磯・二宮など3市2町を管轄する平塚税務署の第75代署長を務める

笹崎 浩孝さん

横浜市在住 60歳

3月19日号

田中 貴規さん

2020年・21年度平塚逸品研究会の会長を務める

田中 貴規さん

平塚市在住 37歳

3月12日号

大沢 知明さん

昨年9月から平塚市倫理法人会の6代目会長を務める

大沢 知明さん

平塚市在住 40歳

2月19日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

温かな彫刻30点

温かな彫刻30点

渋谷武美さんの小品展

4月2日~4月12日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク