大磯・二宮・中井版 掲載号:2017年2月17日号 エリアトップへ

菜の花もアートも楽しんで 二宮 商店街でイベント

社会

掲載号:2017年2月17日号

  • LINE
  • hatena
会場の店先で作品を展示する出展者(写真右)
会場の店先で作品を展示する出展者(写真右)

 JR二宮駅前の商店や空き店舗を活用して創作品などを展示販売する「菜の花アートフェスティバル」が、19日まで開かれている。

 吾妻山公園に咲く菜の花の開花時期に合わせて商店街に人を呼び込もうと、商店主などの有志が今年初めて開催。鎌倉市で続く同様のイベントにヒントを得て企画した。

 町内をはじめ大磯町や秦野市、茅ヶ崎市などから36組の出展者が参加し、17の会場に分かれて自慢の作品を展示。メーン会場の北口通り商店街では、店先や店内の空きスペースに陶芸や木工品、アクセサリー、小物雑貨などが並び、町民や観光客らが足を止めて作品を買い求める姿が見られた。

 天候に恵まれた11日、吾妻山に登った後に立ち寄った町内在住の夫婦は「いつもは静かな商店街が賑やかで、地元民としては嬉しい。これからも続けてほしい」と話していた。

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6

「まつもと滝桜」降り注ぐ

「まつもと滝桜」降り注ぐ 社会

三春滝桜の後継 見ごろ

4月3日号

まちかど事件簿

町長動向

町長動向 政治

大磯・二宮・中井

3月27日号

YUJI OKI展

YUJI OKI展 文化

ダーユで4月1日から

3月27日号

県西部は下落続く

県西部は下落続く 経済

地価公示 県が概要発表

3月27日号

プロの味 自宅で再現

中華街・招福門

プロの味 自宅で再現 社会

肉まんキットを新発売

3月27日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第41回「吉田茂【8】」文・武井久江

    3月27日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク