大磯・二宮・中井版 掲載号:2017年4月27日号 エリアトップへ

平塚市 公園駐車料 方針示す 2018年に有料化へ

社会

掲載号:2017年4月27日号

  • LINE
  • hatena
総合公園の北駐車場
総合公園の北駐車場

 平塚市は20日、市総合公園や馬入ふれあい公園駐車場の有料化計画について、管理運営方法や料金体系などを示した「平塚市総合公園・馬入ふれあい公園駐車場有料化個別計画(素案)」を発表、5月20日(土)までパブリックコメントを実施している。計画は市HPや各公民館などで閲覧できる。

 計画によると、対象の駐車場は市総合公園10カ所、馬入ふれあい公園3カ所の計13カ所。今年11月までに管理運営事業者を募集・選定し、2018年2月に有料化する予定だ。

 総合公園の多目的広場など、未舗装エリア3カ所は、舗装整備を行い常設駐車場として活用。場内には案内表示やゲートなど自動機械設備を導入することで、待機車両や渋滞解消を図る。

 両駐車場の料金は同価格に設定。入場後1時間は無料、1時間を超え、3時間までを200円、以降1時間ごとに100円を加算する。上限は900円とし、防犯の観点から入場は午前4時〜午後10時、出場は24時間可能としている。

 これまで両駐車場は、【1】イベント開催日に満車になり、交通渋滞等の問題がある【2】公園の目的外利用や不要な長時間駐車がある―などの課題が指摘されていた。市は14年度から総合公園駐車場の有料化に向けて検討を重ねていたが、多額の駐車場整備費用などを理由に延期していた。その後、15年2月に策定された「平塚市行財政改革計画(2016―2019)」で、馬入を含めた両駐車場有料化事業の検討を進めている。

 管理運営事業者はプロポーザル方式による公募で選定され、民間の駐車場事業者が整備や運営管理などを行う。駐車料金は運営事業者の収入となる。

 パブコメは市総合公園課などで受付。詳細は同課【電話】0463・35・2233。

大磯・二宮・中井版のトップニュース最新6

園舎に旧三井別荘の建材

園舎に旧三井別荘の建材 社会

18年前に有志が保存 保育園に

4月16日号

特別警戒区域を追加

中井町

特別警戒区域を追加 社会

防災ハザードマップ更新

4月16日号

12年に1度の御開帳

相模新西国三十三観音

12年に1度の御開帳 文化

御朱印の拝領も

4月9日号

2つの新施設が始動

大磯港

2つの新施設が始動 経済

賑わい創出の拠点めざす

4月9日号

自作の里山マップを公開

自作の里山マップを公開 社会

大磯在住 オダギリミホさん

4月2日号

姉妹都市との絆つなぐ

大磯町

姉妹都市との絆つなぐ 社会

キャンプ座間司令官が訪問

4月2日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter