大磯・二宮・中井版 掲載号:2017年5月26日号 エリアトップへ

中井で竹灯篭の夕べ 厳島湿生公園に3千本ともす

社会

掲載号:2017年5月26日号

  • LINE
  • hatena
幻想的な光が来園者を楽しませる(昨年)
幻想的な光が来園者を楽しませる(昨年)

 竹で作った灯篭に火をともし、幻想的な光のアートを楽しむ中井町の恒例イベント「竹灯篭の夕べ」が、5月27日(土)に厳島湿生公園で行われる。県内でも希少な湧水地として町民に親しまれる園内に、手作りの竹灯篭約3千本が並ぶ。

 町内の竹林整備を目的として始まり、今年で12回目。行政と地域住民、ボランティアなどが協力し、イベントを運営している。

 園内の木道や湿生地中央にある厳島神社の周囲、参道の石段、芝生の広場などに竹灯篭を並べて点灯。空が暗くなるにつれてろうそくの炎が輝きだすと、水面に映る明かりや趣向を凝らした竹灯篭のオブジェが幽玄な光の世界を演出する。

 午後1時30分からは、無料の灯篭製作と竹細工作り体験(100円〜300円)を行う。点灯時間は5時30分から8時30分。荒天の場合は翌28日に順延となる。

 会場へは、JR二宮駅北口から「秦野駅南口」行きバスで「北窪入口」バス停下車、徒歩1分。車の場合は二宮方面から県道秦野二宮線の中井電話局前を左折し、テルモ研究開発センターの臨時駐車場を利用できる。公園までは無料シャトルバスが運行する。

 問い合わせは中井町産業振興課【電話】0465・81・1115。
 

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6

音色澄ませアンサンブル

二宮 オカリナの祭典盛況

音色澄ませアンサンブル 文化

1月24日号

イートインで落語会

イートインで落語会 文化

金原亭馬太郎さん

1月24日号

町長動向

大磯・二宮・中井

町長動向 政治

1月24日号

自然の一瞬を捉える

自然の一瞬を捉える 文化

シャッタークラブ写真展

1月24日号

夏に一部区域を公開

夏に一部区域を公開 経済

明治記念大磯邸園

1月24日号

火事の煙を疑似体験

二宮の園児が避難訓練

火事の煙を疑似体験 教育

1月24日号

まちかど事件簿

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第37回「吉田茂【4】」文・武井久江

    1月24日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク