大磯・二宮・中井版 掲載号:2017年11月17日号 エリアトップへ

パラ競技 初心者も楽しく 大磯の西村さんが体験サークル

社会

掲載号:2017年11月17日号

  • LINE
  • hatena
バドミントンを楽しむ参加者
バドミントンを楽しむ参加者

 障害を持つ人が挑戦する「パラスポーツ」を気軽に体験してもらおうと、大磯町虫窪の岩田孝八記念室内競技場で11日、「パラスポーツを楽しむ会」が開かれた。

 車椅子の利用者や自閉症を抱えた人、健常者ら10人ほどが参加。パラスポーツ競技のフライングディスクとバドミントン、車椅子スラロームの3種目を体験し、心地よい汗を流した。

 同会は、進行性核上性麻痺という難病にかかり車椅子生活を送る西村英男さん(68)=大磯町国府本郷=が、今年2月に発足した。西村さんを担当する理学療法士で、「初級障がい者スポーツ指導員」の資格を持つ池上直宏さん(37)が設立に協力し、会では講師も務めている。

 「外に出ることが増え、障害を持っている人とのコミュニケーションも楽しい」と西村さん。障害の有無や年齢に関わらず誰でも参加できるようにしたことで、パラスポーツへの関心や世代間交流にもつなげたいという。

 池上さんは「パラスポーツを始めてみたいという人にきっかけを与えることが指導員の役割」といい、障害を理由に自宅にこもりがちな人たちの挑戦を歓迎する。自治体が主催する障害者のスポーツ大会にボランティアとして携わるなかで、「大会というと遠慮してしまうかもしれないが、皆さん本当にスポーツを楽しんでいる。会に参加する人の中から、競技に出場したいという人が出てきてくれたらうれしい」と話す。

 活動は、毎月第2土曜日の午前11時から午後1時。参加無料で事前申し込みが必要。

 問い合わせは西村さん【携帯電話】090・3596・7660。

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6

「まつもと滝桜」降り注ぐ

「まつもと滝桜」降り注ぐ 社会

三春滝桜の後継 見ごろ

4月3日号

まちかど事件簿

町長動向

町長動向 政治

大磯・二宮・中井

3月27日号

YUJI OKI展

YUJI OKI展 文化

ダーユで4月1日から

3月27日号

県西部は下落続く

県西部は下落続く 経済

地価公示 県が概要発表

3月27日号

プロの味 自宅で再現

中華街・招福門

プロの味 自宅で再現 社会

肉まんキットを新発売

3月27日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第41回「吉田茂【8】」文・武井久江

    3月27日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク