大磯・二宮・中井版 掲載号:2018年1月12日号
  • LINE
  • hatena

110番 正しく利用だワン! 大磯署、広報犬と啓発イベント

社会

改札前で駅利用者と触れ合うハナちゃん
改札前で駅利用者と触れ合うハナちゃん
 1月10日の「110番の日」にちなみ、大磯警察署は9日、110番の適正利用を呼びかけるキャンペーンをJR二宮駅で行った。

 大磯署員、警察活動を支援する敬親会大磯支部の会員に加え、警察犬を両親に持つシェパードのハナちゃん(1歳8カ月)も広報犬として参加。飼い主で県警OBの松枝照治さん(77)=茅ヶ崎市=と改札前に立ち、駅利用者に頭をなでられたり話しかけられたりしながら署員らによる声掛けと啓発グッズ配りに一役買った。

 近年は相談や身の上話、無言電話など、緊急性が低い内容やいたずら目的で110番を利用する人が増えていることから、配布したチラシでは110番の適正利用と全国共通の警察相談専用電話である「#9110」を紹介。同署の松嶋誠署長は「110番の回線数には限りがあるので、困りごとなどで警察に相談したい方は#9110を活用してほしい」と話していた。

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6件

大磯・二宮・中井版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月7日号

お問い合わせ

外部リンク