大磯・二宮・中井版 掲載号:2018年7月13日号 エリアトップへ

二宮町商工会の会長を務める 古澤 有三さん 二宮町二宮在住 68歳

掲載号:2018年7月13日号

  • LINE
  • hatena

地域おこしを後押し

 ○…商工業の発展を通したまちづくりや会員事業者の経営指導、相談業務などを行っている二宮町商工会の第12代会長に就任した。スローガンとして打ち出す「商工会は行きます 聞きます 提案します」の実践やIT活用などを目標に掲げ、「厳しい経済情勢のもと微力ながら地域経済の振興に向けて専心努力していきたい」と抱負を語る。

 ○…特産品の落花生やみかん、オリーブほか地域資源を活用した二宮ブランド事業についてもブランド認定品の拡充を目指し、商品開発に取り組む事業者の支援に力を注ぐ。「町外からの移住者の起業も含めて地域おこしにつながるお手伝いをします」と胸をたたく。

 ○…生まれも育ちも二宮町。どこの家の子か、親は誰か地域の人が分かっていた時代。大人たちに振る舞いを見守られて成長するなか、その眼差しに「先祖が良いことをしてくれたおかげ」と感じた。「曽祖父は消防団長をやっていて、厳しい人だったそうです」。大学卒業後は流通業に就職。結婚して一時期、横浜で暮らした。地元に戻り、不動産の仕事に携わる。「海と山の自然があり、都内へも通勤しやすい」と二宮町の住みやすさを紹介する。町並みは子どもの頃と様変わりしたが、海岸沿いに続いていた松林の風景は今も心に残っているという。

 ○…社会奉仕団体の二宮ライオンズクラブ会員。業種が異なるメンバーとの交流や情報交換は有意義だと語る。全国各地に幅広く交友関係を築き、「歳を重ねて仲間がたくさんいることはとても楽しい」。夫婦やきょうだい、友人などとの旅行でリフレッシュ。男の子3人の孫が遊びに来ると「家の中が台風になる」と言いながらも「孫は子どもより可愛いというのは本当だね」と相好を崩す。二宮土地建物専務。

大磯・二宮・中井版の人物風土記最新6

府川 龍三さん

シェアキッチンを通じて、地域コミュニティの醸成に取り組む

府川 龍三さん

大磯町在住 41歳

10月15日号

藤井 兼弘さん

大磯で5年ぶりに油彩画の個展を開く

藤井 兼弘さん

大磯町国府本郷在住 84歳

10月8日号

仲手川 茂さん

国土交通大臣表彰を受賞した「湘南の森」の会長を務める

仲手川 茂さん

大磯町高麗在住 73歳

10月1日号

三枝(みえだ) 公一さん

一般社団法人いつでもどうぞ代表理事で「よろず無料相談」を行っている

三枝(みえだ) 公一さん

二宮町山西在住 54歳

9月17日号

宮下 啓一さん

湘南二宮竹の会の会長を務める

宮下 啓一さん

二宮町緑が丘在住 73歳

9月3日号

関野 茂司さん

社会福祉法人二宮町社会福祉協議会の会長に就任した

関野 茂司さん

二宮町富士見が丘在住 66歳

8月27日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 日本を前に進める

    特別対談

    日本を前に進める

    河野太郎 前ワクチン接種担当・規制改革相×牧島かれん デジタル相

    10月15日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook