大磯・二宮・中井版 掲載号:2018年10月12日号
  • LINE
  • hatena

全国からファン集結 大磯 スタンプラリー

文化

キャラクターパネルを撮影
キャラクターパネルを撮影
 大磯の歴史的建造物や文人ゆかりの地などを巡るスタンプラリー「おおいそめぐり2018」が盛況だ。島崎藤村が登場するゲーム「文豪とアルケミスト」(DMM GAMES)ともコラボし、達成するとイベント限定のしおりや缶バッジなどがもらえることからSNSなどで話題となり、全国から参加者が訪れている。

 島崎藤村旧宅にはイベント開始以降の毎週末、若い女性を中心に毎日30人以上が訪れ、設置されているキャラクターパネルの写真を撮ったり、交流ノートに感想を書いたりと思い思いに楽しんでいた。景品交換所になっている鴫立庵によれば、ゲームとコラボしたコースの景品が他のコースの3倍以上出ているという。

 藤沢市から参加した60代と20代の母子は「初めて大磯に来たが、雰囲気がすごく良い」と話し、文学好きの母が歴史や建物について、娘がゲームに登場するキャラクターについて説明し合うなど、仲良く町巡りを楽しんでいた。

 スタンプラリーは10月28日(日)まで実施されている。

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6件

大磯・二宮・中井版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月7日号

お問い合わせ

外部リンク