大磯・二宮・中井版 掲載号:2018年11月23日号
  • LINE
  • hatena

大磯町町議補選 無投票で2人が当選 元職・山田氏と新人・鈴木氏

政治

 議員の辞職に伴い11月13日告示、18日投開票で実施される予定だった大磯町議会議員補欠選挙は、定数2に対し立候補者が2人だったため無投票となった。当選した元職の山田喜一氏(78)と新人の鈴木玲代氏(55)に所信を尋ねた。

「議会の立て直しを」

 1999年から大磯町議を3期、議長も務めた山田氏。7年ぶりの復帰について「近年の議会にまとまりがなく、二元代表制の片翼としての本来の役割が機能していないと感じていた。議員間でもっと意見を突き合わせて議会としての意見をとりまとめ、町民の声を代弁して町政に意見する議会本来の姿に立て直しを図りたい」と語った。

「風通しの良いまちに」

 新人で自営業の鈴木氏は「町に閉塞感がある。十分な情報開示がされないため、町民は町で何が起きているのか把握できず不安を抱えている。風通しの良い、透明性の高いまちを目標に最大限努力する。また、大磯の規模であれば町民と活発に意見交換し、その声を集約できる。町と町民のパイプ役をしっかりと務めたい」と語った。

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6件

大磯・二宮・中井版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月25日号

お問い合わせ

外部リンク