大磯・二宮・中井版 掲載号:2019年5月31日号 エリアトップへ

夏日到来 熱中症に注意 中井町で救急搬送者も

社会

掲載号:2019年5月31日号

  • LINE
  • hatena
照ヶ崎海岸で水遊びを楽しむ親子
照ヶ崎海岸で水遊びを楽しむ親子

 梅雨入りを前に全国で暑い日が続いている。5月26日には北海道や福島県などが最高気温35度を超える記録的な猛暑日となった。大磯・二宮・中井の3町でも熱中症による救急搬送者が出ている。

 大磯町では5月25日と26日に、日中の最高気温が25度を超える「夏日」となった。27日時点までに大磯町と二宮町で熱中症による救急搬送者は出ていないが、中井町を含む小田原市消防本部管内では5件(昨年同時点は2件)発生。このうち1件が中井町で発生しており、25日の午前9時頃に60代の男性が駐車場で車両を誘導中にめまいを感じて、救急車で病院まで搬送された。

 熱中症は、めまいや顔のほてり、大量の発汗やこむらがえりなどが初期症状としてみられ、重度になると意識を失うこともある。大磯町消防本部では「気温が上がり、今年も熱中症のシーズンが近づいてきている。熱中症の危険度を示す『暑さ指数』などの情報を意識して、冷房の使用やこまめな水分・塩分補給などで対策をしてほしい」と注意を呼びかけている。

早くも水辺が人気

 大型連休に合わせ4月27日に今シーズンの営業をスタートさせた「ポートハウスてるがさき」では、平均20〜30人だったプール利用者が5月25日に50人、26日に164人になるなど急増した。同プールでは「本格的なシーズンはこれから。プール日和に、ぜひ遊びに来てください」と話している。また大磯や二宮の海岸にも、涼を求めて多くの人が詰めかけた。伊勢原市から小学生の子どもを連れて照ヶ崎海岸を訪れた夫婦は「あまりにも暑かったので遊びにきた。子どもたちが気持ちよさそうに水遊びをしているので来てよかったです」と避暑を楽しんでいた。

大磯・二宮・中井版のトップニュース最新6

大磯港で津波対策訓練

大磯港で津波対策訓練 社会

地域住民と40団体が参加

11月15日号

湘南平が開園60周年

湘南平が開園60周年 社会

大磯・平塚で新マップ作成

11月15日号

大磯に「旅するチョウ」

大磯に「旅するチョウ」 社会

群馬で個体識別のアサギマダラ

11月8日号

フレッシュな香りでPR

大磯町

フレッシュな香りでPR 経済

摘果ミカンのアロマ完成

11月8日号

ずっしり甘い 秋の味覚

ずっしり甘い 秋の味覚 経済

大磯の大玉柿が収穫期

11月1日号

子育て支援に新たな拠点

子育て支援に新たな拠点 社会

大磯町東部に11月1日開所

11月1日号

大磯で「歌声喫茶」始動

大磯で「歌声喫茶」始動 社会

元気な長寿社会めざす

10月25日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第33回「原敬【8】」文・武井久江

    11月8日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第32回「原敬【7】」文・武井久江

    10月25日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第31回「原敬【6】」文・武井久江

    10月11日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク