大磯・二宮・中井版 掲載号:2019年6月21日号 エリアトップへ

 春の叙勲受章 「天職」に家族の支え 瑞宝単光章 松崎充良さん

社会

掲載号:2019年6月21日号

  • LINE
  • hatena
元 横浜市消防司令二宮町山西在住 72歳
元 横浜市消防司令二宮町山西在住 72歳

 1966年、横浜市消防局へ入局。消防隊長や訓練センター教官、消防司令を務めた。火災現場で2度の人命救助を行い、内閣総理大臣や消防庁長官から表彰も受けた。「サラリーマンはおまえに向かない」という父の勧めで就いた消防の仕事は「約40年精一杯やらせてもらい、天職だった」。叙勲受章に「家内の協力があったおかげ。家内に勲章を頂いたようなもの」と話す。

 24時間に7件の火災が発生したことがあった。ホースを乾かす間もなく次の現場へ。「ホースを手繰り続けていたら、手袋の中でも指先の指紋が消えた」と振り返る。日本初の40mの高さまで届くはしご車が導入されたときは、先輩から2代目の機関員を任された。「コンピュータ制御の今のはしご車とは天と地ほどの差。非常にデリケートな車両の操作を毎日特訓し、機械にも気持ちがあると思ってウエスで大切に磨いた」 

 二宮育美幼稚園の送迎バスを運転する。園庭でキュウリを育てたり、ドングリを拾い集めてコマを作ったりして園児の喜ぶ顔を見られるのが楽しい毎日。

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6

大磯舞台に展開『神神化身(かみがみけしん)』

大磯舞台に展開『神神化身(かみがみけしん)』 社会

伝奇小説×和風楽曲プロジェクト

9月17日号

認知症への理解促す

認知症への理解促す 社会

大学生が二宮町役場にコーナー

9月17日号

3町で23人

新型コロナ感染者数

3町で23人 社会

9月17日号

作品ジャンル多彩に

作品ジャンル多彩に 文化

大磯で合同展示会

9月17日号

悩みごと話すだけでも

悩みごと話すだけでも 社会

二宮によろず相談の拠点

9月17日号

まちかど事件簿

相模水産有限会社

平塚市花水台36-5

0463-31-6266

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook