大磯・二宮・中井版 掲載号:2019年6月28日号 エリアトップへ

大磯町商工会青年部事業 まちの魅力 壁画にこめて 西湘バイパス橋脚下に9点

社会

掲載号:2019年6月28日号

  • LINE
  • hatena
橋脚下がカラフルに彩られた
橋脚下がカラフルに彩られた

 大磯北浜海岸の西湘バイパス橋脚下に6月23日、彩りも鮮やかな壁画9点が公募参加者の手で描かれた。

 海岸の景観向上を目的に、大磯町商工会青年部が1990年から実施している事業。訪れた人が1点1点異なるデザインの壁画を楽しめるだけでなく、落書き防止の効果も期待されている。昨年は北浜海岸の東防波堤にアートを施した。今回は「私の好きな大磯」をテーマに作品を募集し、地元から寄せられたデザイン案から9点を採用した。青年部は壁画作業の1週間ほど前に現地を訪れ、壁面の落書きを消すなどの下準備を行っていた。

海岸の観光スポットに

 当日はデザインの採用者とその家族や友人、青年部から約40人が参加。青年部が用意した潮や砂塵に強い塗料を使って、朝9時から午後2時過ぎまで筆を振るった。作業終了後、壁面には海やサーフィン、街並み、樹木、祭りなど、それぞれが思い描いた大磯の魅力がバラエティ豊かに並んだ。3回目の参加になる平塚市在住の角江幸博さん(49)・佳奈さん(39)・楓生ちゃん(5)一家は「絵が残り、地域貢献にもなるのが良い。機会があれば、また参加したい」と話した。青年部の佐藤一樹部長=人物風土記で紹介=は「海岸を歩く人が作品を楽しみ、また港に訪れた人が壁画を目的に足を延ばしてもらえるようになれば」と期待を寄せる。また、この日の参加者による人気投票で一番になった作品はポストカードにして作者にプレゼントするほか、イベントなどで青年部のPR活動に役立てられる。

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6

大磯舞台に展開『神神化身(かみがみけしん)』

大磯舞台に展開『神神化身(かみがみけしん)』 社会

伝奇小説×和風楽曲プロジェクト

9月17日号

認知症への理解促す

認知症への理解促す 社会

大学生が二宮町役場にコーナー

9月17日号

3町で23人

新型コロナ感染者数

3町で23人 社会

9月17日号

作品ジャンル多彩に

作品ジャンル多彩に 文化

大磯で合同展示会

9月17日号

悩みごと話すだけでも

悩みごと話すだけでも 社会

二宮によろず相談の拠点

9月17日号

まちかど事件簿

相模水産有限会社

平塚市花水台36-5

0463-31-6266

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook