大磯・二宮・中井版 掲載号:2019年7月5日号 エリアトップへ

大磯町議選 新たな顔ぶれ決まる 投票率は過去最低を更新

政治

掲載号:2019年7月5日号

  • LINE
  • hatena

 任期満了に伴う大磯町議会議員選挙の投開票が6月30日に行われ、現職10人・元職1人・新人3人が当選した。同選挙は定数14に対し20人が立候補する激戦となり、無所属新人の吉川諭氏(37)が1452票を獲得してトップ当選を果たすなど新風を吹き込んだが、一方で投票率は過去最低を更新し有権者の政治離れが続いている。

 8人が立候補した新人では、唯一1000票の大台を超えた吉川諭氏=東小磯=をはじめ、無所属の石川則男氏(67)=東町=と飯田修司氏(65)=大磯=が当選した。吉川諭氏は大磯中学校のPTA会長として給食問題に関わり、町づくりに子育て世代の参加を訴えて最年少で立候補していた。現職では、前回(2015年)トップ当選だった日本共産党の鈴木京子氏(65)=大磯=ら10人が再選し、三沢龍夫氏(66)=大磯=が議席を失った。また昨年11月に行われた町長選挙に立候補するため町議を退いた玉虫志保実氏(59)=東小磯=が返り咲いた。

 新たな顔ぶれが決まった議会内の男女比は7対7の同数となり、女性議員の占有率で県内トップだった二宮町議会(男8・女6)を超えた。

低投票率

 全体の投票率は43・7%(男43・17%、女44・21%)で、過去最低だった前回(48・28%)を4・58ポイント下回った。当落のボーダーラインにも影響があり、前回の「600票前後」から「450票前後」に下がった。無効投票数は144票。

 投票区別で最も投票率が高かったのは第2投票区(長者町老人憩の家)の49・06%で、逆に最も低かったのは第10投票区(障害福祉センター)の35・84%だった。また全体に占める期日前の投票率は18・42%で、前回(15・47%)より2・95ポイント増加した。

大磯・二宮・中井版のトップニュース最新6

地元の歴史 学び50回

中井町半分形

地元の歴史 学び50回 社会

仏像発見を機にスタート

7月19日号

粘りの「全員バレー」誓う

粘りの「全員バレー」誓う スポーツ

 創部6年目 高校総体へ

7月19日号

主張発表で関東2位

大磯町商工会女性部

主張発表で関東2位 社会

町と「みかんアロマ」をPR

7月12日号

アユ釣り日本一競う

アユ釣り日本一競う スポーツ

中井町の川口さん全国大会へ

7月12日号

若手職人の技巧光る

若手職人の技巧光る 文化

二宮から県洋菓子展入賞

7月5日号

大磯町の請求を棄却

大磯町の請求を棄却 政治

障害福祉センター退去訴訟

6月28日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

自生ヤマユリ公開

自生ヤマユリ公開

二宮 一色小で講演会も

7月20日~7月23日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第25回「加藤高明【5】」文・武井久江

    7月12日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年7月19日号

お問い合わせ

外部リンク