大磯・二宮・中井版 掲載号:2019年8月9日号 エリアトップへ

大磯署・松田署管内 架空請求詐欺に注意 県内の相談件数は5倍に

社会

掲載号:2019年8月9日号

  • LINE
  • hatena

 高齢者などを狙った架空請求詐欺が後を絶たない。昨年度、県内の消費生活センターに寄せられた消費生活相談のうち、架空請求はがき・封書に関する相談は前年度の5倍にものぼった。大磯・二宮・中井町の被害状況や最新の手口、被害に遭わない方法などについて県警に話を聞いた。

 県によれば、2018年度の消費生活相談は8万2477件。このうち架空請求はがきや封書に関する相談は、前年度の3664件に対し1万8411件と激増していた。

 今年7月末までの振り込め詐欺被害は、大磯警察署管内で5件・被害額約3780万円、松田警察署管内で11件・約6400万円あり、このうち架空請求によるものが大磯署管内で2件、松田署管内で2件あった。=表

 大磯署によれば5、6月に2件の検挙があったことを警戒したのか、振り込め詐欺の前兆電話は減少。一方で架空請求はがきが届く頻度は増えており、5月の大型連休明け以降はほぼ毎日通報があるという。架空請求はがきには「法務省管轄支局国民訴訟お客様管理センター」や「民事訴訟管理センター」など省庁や裁判所を思わせる名称で訴訟をほのめかす内容が多く、公的機関を装うため政府機関が使用する桐花紋に似た紋章を印刷しているケースもあった。

 また最近8割以上を占める手口は、電話で警察官を騙り「あなたのキャッシュカードが詐欺グループに悪用されている可能性がある」とカードを用意させ、警察や金融庁職員を名乗る者が自宅を訪れて言葉巧みに暗証番号を聞き出し、封筒に入れたカードをすり替えて持ち去るというもの。大磯署では「対策には迷惑電話防止機能付電話への変更や、留守番電話の常時設定などが有効。また地域の色々な場で話題にして頂くことで、自分にも起こりうる事だと認識してもらうことも大切」と話し、松田署は「不審に思ったら、ためらわず警察に連絡を」と注意を呼びかける。大磯警察署【電話】0463・72・0110、松田警察署【電話】0465・82・0110。

実際に届いた架空請求の手紙
実際に届いた架空請求の手紙

大磯・二宮・中井版のトップニュース最新6

大磯に「旅するチョウ」

大磯に「旅するチョウ」 社会

群馬で個体識別のアサギマダラ

11月8日号

フレッシュな香りでPR

大磯町

フレッシュな香りでPR 経済

摘果ミカンのアロマ完成

11月8日号

ずっしり甘い 秋の味覚

ずっしり甘い 秋の味覚 経済

大磯の大玉柿が収穫期

11月1日号

子育て支援に新たな拠点

子育て支援に新たな拠点 社会

大磯町東部に11月1日開所

11月1日号

大磯で「歌声喫茶」始動

大磯で「歌声喫茶」始動 社会

元気な長寿社会めざす

10月25日号

伝統誇るマスコット制作

伝統誇るマスコット制作 教育

 二宮西中 創立40周年祝う

10月25日号

歩いて広がる「うつわのわ」

歩いて広がる「うつわのわ」 社会

大磯52会場で3日間

10月18日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第33回「原敬【8】」文・武井久江

    11月8日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第32回「原敬【7】」文・武井久江

    10月25日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第31回「原敬【6】」文・武井久江

    10月11日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月8日号

お問い合わせ

外部リンク