大磯・二宮・中井版 掲載号:2019年10月4日号 エリアトップへ

移住30年 大磯で初の個展 洋画家 南田昌康さん

文化

掲載号:2019年10月4日号

  • LINE
  • hatena
初の個展を開く南田さん
初の個展を開く南田さん

 大磯町大磯在住の洋画家・南田昌康さん(83)=人物風土記で紹介=が、30年の大磯暮らしで初めてとなる個展をJR大磯駅前の「湘南ギャラリーえん」で開く。10月10日(木)から14日(月・祝)まで。観覧無料。

偶然の出会い

 30代で渡欧し、スペインの王立シルクロ美術学校で学んだ南田さんは帰国後、都内や横浜の百貨店などで作品を発表して来た。1989年から居を構える大磯で作品を披露したことはなかったが、同ギャラリーで行われていた作品展にたまたま訪れた際にその雰囲気を気に入り、「ぜひここで自分の作品を展示したい」とギャラリーに持ちかけたことで個展が実現した。

西洋画と日本画の融合

 今回の展覧会では、25号サイズの「向日葵」をはじめ、バラやポピーなどの花、富士山、大磯の海などを描いた南田さん近年の油彩作品24点を展示予定。「立体感や躍動感のある西洋画の主体と、静かで平面的な美しさを感じさせる日本画風の背景が同居する独自の作風を確立している。緻密で写実的な中に、品性と柔らかさが感じられる」と同ギャラリー。

 初の個展を前に南田さんは「大磯で30年暮らしてきたが地域と関わる機会がなかなか無く、私のことを知らない方がほとんどだと思う。ぜひ一度、作品を見に足を運んで頂けたら」と話している。

 展示は午前10時から午後5時(最終日は3時)まで。問い合わせは湘南ギャラリーえん【電話】0463・62・1888へ。

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6

風習学びコロコロ

「情熱」を胸に前進

湘南ベルマーレ

「情熱」を胸に前進 スポーツ

節目の年に決意表明

1月17日号

オリ・パラ 準備は万端

黒岩祐治知事インタビュー

オリ・パラ 準備は万端 政治

聞き手/本紙・露木敏博

1月17日号

環境美化へ剪定奉仕

中井町シルバー会員

環境美化へ剪定奉仕 社会

1月17日号

まちかど事件簿

一年の健康願う炎柱

一年の健康願う炎柱 文化

伝統行事「大磯の左義長」

1月17日号

LGBTの理解深める

二宮 23日に人権講座

LGBTの理解深める 社会

1月17日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

日常使える防災術伝授

あんどうりすさん講演

日常使える防災術伝授

1月25日~1月25日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第36回「吉田茂【3】」文・武井久江

    1月10日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第35回「吉田茂【2】」文・武井久江

    12月13日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第34回「吉田茂【1】」文・武井久江

    11月22日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月17日号

お問い合わせ

外部リンク