大磯・二宮・中井版 掲載号:2019年10月25日号 エリアトップへ

大磯で「歌声喫茶」始動 元気な長寿社会めざす

社会

掲載号:2019年10月25日号

  • LINE
  • hatena
藤井さんの伴奏で声高らかに合唱
藤井さんの伴奏で声高らかに合唱

 「集まって楽しく歌うことで、健康増進や生きがい作りにつなげたい」-。大磯町石神台で10月19日、町民手作りの「歌声喫茶」がスタートした。毎月1回の開催を予定している。

 歌声喫茶を立ち上げたのは、石神台在住の小野修司さん(78)ら5人の発起人。数年前から二宮町にある歌声喫茶に通っていたが「大磯にも気軽に通える歌声喫茶ができれば」と今年5月から準備を進めてきた。「大きな声を出して歌うことで脳が活性化し、認知症予防にもつながる」と町の地域介護予防活動事業補助金を活用して電子ピアノやコーヒーメーカーなどの機材、参加者に提供するお菓子やお茶などを購入。伴奏者も確保して、唱歌や童謡、歌謡曲など266曲に及ぶリストを作成し、第1回目の開催に向け、チラシを作って広く参加を呼び掛けた。

盛況の第1回

 石神台会館で開かれた第1回には、30人以上の男女が参加。「一緒に地域の皆さんを元気にしたい」と歌声喫茶の趣旨に賛同したプロピアニストの藤井はるみさん=大磯町在住=の伴奏で「高原列車は行く」や「小さい秋みつけた」「四季の歌」「いい日旅立ち」などを声高らかに合唱した。合間に藤井さんによる曲の解説やピアノ演奏もあり、一曲歌い終わるごとに拍手が上がるなど、終始和やかな雰囲気で盛り上がりをみせた。70代の女性は「みんなで一緒に歌うのは、すごく楽しい」と笑顔を浮かべた。今後は参加者から意見を募って歌声喫茶の名称を決定し、曲のリクエストなどにも応えて行くという。小野さんは「引きこもりがちな高齢者が外出する機会になり、人生100歳時代を元気に過ごすお手伝いができれば」と語る。

 次回は11月16日(土)に開催予定。問い合わせは小野さん【携帯電話】090・1886・6405へ。
 

発起人代表の小野さん
発起人代表の小野さん

大磯・二宮・中井版のトップニュース最新6

スクールロイヤーを任用

大磯町

スクールロイヤーを任用 教育

いじめ対応などに法的助言

9月25日号

軍人宰相の一面伝える

徳富蘇峰記念館

軍人宰相の一面伝える 文化

東条英機のはんこ印影展示

9月25日号

大磯の左義長 初の中止に

大磯の左義長 初の中止に 文化

400年続く伝統の火祭り

9月18日号

大磯港新施設 愛称が決定

大磯港新施設 愛称が決定 経済

人や街中をつなぐ観光拠点

9月18日号

修学旅行延期実施へ

町立学校

修学旅行延期実施へ 教育

二宮西中は10月に関西

9月11日号

大豆発酵食品で貧困支援

大豆発酵食品で貧困支援 経済

大磯から日本伝統食を発信

9月11日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

大磯暮らしの魅力語る

大磯暮らしの魅力語る

27日にオンライン討論会

9月27日~9月27日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    大磯歴史語り

    〈財閥編〉第2回「岩崎弥之助(弥太郎)」 文・武井久江

    9月25日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年9月25日号

お問い合わせ

外部リンク