大磯・二宮・中井版 掲載号:2020年7月17日号 エリアトップへ

感染と事故防げ 今年の大磯北浜海岸

社会

掲載号:2020年7月17日号

  • LINE
  • hatena
ライフセーバーらが警戒する
ライフセーバーらが警戒する

 今夏の海水浴場開設を断念した大磯北浜海岸で、7月4日からライフセーバーと警備員による日中のパトロールが始まった。遊泳の自粛や禁酒・禁煙、ソーシャルディスタンスの確保などを定めた今夏の海岸利用ルールの順守を警備員が呼びかけ、万が一の水難事故に備えてライフセーバーが見守る。

 県によれば、7月22日までは警備員2人が常駐し土日のみライフセーバー3人が監視に加わるが、海岸利用者の増加が予想される23日から8月末までは毎日5人体制とする予定。県と町の関係団体では海岸の各所に看板を設置して今夏の利用ルール順守に協力を呼びかけているが効果は読めない。ライフセーバーの一人は「今年の海は遊泳区域が設けられておらず、救護室や放送設備もないなど十分な安全対策が確保されていない。自分たちを守るためにも、できるだけ利用を避けてもらいたい」と話す。

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6

中井町議会決算を認定

文化発信と集いの場に

文化発信と集いの場に 文化

駅前につきやまBOOKS

9月24日号

職域接種を実施

職域接種を実施 社会

大磯町商工会

9月24日号

作品ジャンル多彩に

作品ジャンル多彩に 文化

大磯で合同展示会

9月17日号

悩みごと話すだけでも

悩みごと話すだけでも 社会

二宮によろず相談の拠点

9月17日号

まちかど事件簿

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook