大磯・二宮・中井版 掲載号:2020年9月11日号 エリアトップへ

ふれあい動物園 カピバラの施設整備へ 元市民の寄付金を原資に

社会

掲載号:2020年9月11日号

  • LINE
  • hatena
同園で飼育されているカピバラ(5月撮影)
同園で飼育されているカピバラ(5月撮影)

 平塚市は、総合公園ふれあい動物園内にカピバラの施設を整備する。カピバラは今年1月に同園が引き取り飼育しているもの。予算は元市民からの寄付金を原資としており、総合公園管理庶務事業として620万円を9月補正予算に盛り込んだ。

 平塚市は総合公園内「ふれあい動物園」にカピバラが生活する施設整備を行う。「水鳥コーナー(池)」の一部で、温熱機の設置やカピバラが温水に浸かれる施設を整備するという。

 着工は来年度以降の予定で施設の設計費を9月補正予算に計上。元市民2人から「動物園のために使ってほしい」と寄付された2000万円を基に改修を進めるという。

大磯町内で保護

 このカピバラは昨年夏から年末にかけて湘南を放浪し、大磯町で保護されたもの。今年1月に同園が引き取り飼育している。元々は人に飼われていたペットだが、野生化して人に慣れていないため、一般公開はしていない。ペット時代は「チョコ」という名前。ネットでは「かっぴー」という名前で呼ばれているが、正式な名前は決まっていないという。

 落合克宏市長は「カピバラは、コロナ禍の中でも温かい話題を提供してくれる。皆さんに楽しんで見てもらいたい」と話した。

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6

まちかど事件簿

大磯U-10が優勝

大磯U-10が優勝 スポーツ

小学生サッカー大会

1月15日号

町長動向

【Web限定記事】

町長動向 政治

大磯・二宮・中井

1月15日号

大地震想定の合同訓練

大地震想定の合同訓練 社会

大磯町と県政総合センター

1月15日号

功労者 2社・3人を表彰

功労者 2社・3人を表彰 社会

大磯町政の発展に寄与

1月15日号

子ども食堂に寄贈

子ども食堂に寄贈 社会

大磯の食品製造業2社

1月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    大磯歴史語り

    〈財閥編〉第9回「岩崎久弥」文・武井久江

    1月8日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク