大磯・二宮・中井版 掲載号:2020年10月16日号 エリアトップへ

詐欺被害を未然に阻止 大磯署 コンビニ店員に感謝状

社会

掲載号:2020年10月16日号

  • LINE
  • hatena
左から成瀬さん、日原署長、齋藤さん、沼倉敏久副店長
左から成瀬さん、日原署長、齋藤さん、沼倉敏久副店長

 特殊詐欺の被害を未然に防いだとして大磯警察署(日原修署長)は10月9日、セブンイレブン二宮インター店に感謝状を贈呈した。

 アルバイト店員の齋藤淑玲さん(25)は9月7日、来店した80代の男性が焦った様子で5万円分の電子マネーを購入しようとしたことから不審に思い、声をかけた。男性は自宅のパソコンでインターネットを閲覧中に突如画面が動かなくなり、「ウイルスに感染しています」と表示されたため記載されていた番号に電話をかけたところ、電話口の相手から解除費用として電子マネーの購入を促されたという。「購入する電子マネーの名称もあいまいな様子だったので、おかしいと思った」という齋藤さんは、同僚の成瀬清さん(69)に相談。詐欺被害を疑った2人は、じれた男性が他のコンビニなどに行ってしまわないよう、成瀬さんが男性に店にとどまってもらうように依頼し、齋藤さんが警察へ連絡。その後、駆け付けた警官の聞き取りによって詐欺と判明した。

 日原署長は「言い方によってはお客さんが逆上してしまうなど難しい部分もある中で、詐欺に気づき、相手を傷つけないよう配慮しながらよく対応してくれた。警察の力だけでは防ぎきれない部分で、大変ありがたい」と感謝を述べた。齋藤さんは「年配のお客様もよく来店されるので、少しでも詐欺被害を防げるよう協力できれば」と話し、成瀬さんも「地域に貢献するコンビニの精神で、今後も詐欺に対しアンテナを張って仕事に取り組んでいきたい」と思いを語った。

 大磯署管内で、同じ手口による詐欺が阻止されたのは今年に入り3件目。管内の特殊詐欺被害は10月10日時点で累計13件にのぼり、昨年1年間の件数(12件)をすでに超えていることから、同署では管内に警戒を呼びかけている。

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6

名所めぐりと落語会

名所めぐりと落語会 文化

11月21日 参加者募る

10月30日号

まちかど事件簿

「まずは自分の命の確保を」

「まずは自分の命の確保を」 教育

大磯高校で防災講演

10月30日号

議員有志が報告会

あす二宮ラディアン

議員有志が報告会 政治

10月30日号

記念映画「咲む」上映会

記念映画「咲む」上映会 文化

11月21日 ラディアンで

10月30日号

二宮ブランド贈り物にも

二宮ブランド贈り物にも 経済

オリーブ商品など販売

10月30日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

内なる風景 土に写す

内なる風景 土に写す

泉田之也さん陶芸展

10月23日~11月6日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月30日号

お問い合わせ

外部リンク