大磯・二宮・中井版 掲載号:2020年11月27日号 エリアトップへ

平塚美容組合 技術で養護児に寄り添い 有志がカットボランティア

社会

掲載号:2020年11月27日号

  • LINE
  • hatena
子どもの希望に応じて美容師がカット
子どもの希望に応じて美容師がカット

 二宮町の児童養護施設心泉学園で11月19日、県美容業生活衛生同業組合平塚支部(平塚美容組合)の有志によるボランティアカットが行われた。10年ほど前から3カ月ごとに実施しているもの。今年は新型コロナウイルスの影響で一時訪問を中止した時期もあったが、マスクの着用やアルコール消毒などの感染対策をしながら再開した。

 同園は、家庭の事情などで保護者が育てられなかったり、虐待を受けた子どもなどを預かり養育している施設。現在は2歳から18歳まで57人が暮らす。平塚市・大磯町・二宮町の美容室約40店が加盟する同支部が、美容師の技術を生かした社会貢献ができないかと同園に相談したことをきっかけに交流が始まった。

 ボランティアカットには、その日に参加できる組合員が仕事を終えた後に同学園を訪れて、毎回20人ほどの髪をカットしている。以前はやむなく職員が子どもの髪を切っていたこともあったが、みんな同じような髪型になっていたという同園。「美容師の皆さんが来てくださるようになってから、子どもたちがその日を楽しみに待つようになり、カットしてもらった後は喜んで見せに来る。とてもありがたいです」と飯塚富美園長。この日は6人の美容師が訪れ、持参した道具を使って21人の子どもの髪を整えた。サッカー選手の載った雑誌を持ち込む男の子や、「前髪をあと2ミリ短く」と希望を伝える女の子など、美容師たちは子どもたちとの会話を楽しみながら一人ひとりの要望に応えていった。

心理的影響も

 同支部の廣木義浩支部長=人物風土記で紹介=は「子どもたちの笑顔に私たちも元気をもらっている。これからもできる限り続けていきたい」と語り、飯塚園長は「素敵な大人のモデルとして、美容師を目指す子どももいる。また継続的に来てくださっていることが、ここで暮らす子どもたちにとって無意識に自分の存在を認めてもらえているように感じているのかもしれない。こうした機会を通じて、自分を大切にできるような人に育ってもらいたい」と期待している。この日の参加美容室は、ヘアジェムズ(大磯)、サプリ(二宮)、サロンドゼロ(二宮)、サロンドミュウ(平塚)だった。

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6

二宮ブランド直売会

二宮ブランド直売会 経済

23・24日 オリーブ炭配布も

10月22日号

二宮町の阿部選手 プロへ

ドラフト会議

二宮町の阿部選手 プロへ スポーツ

日本ハムが育成4位指名

10月22日号

散策コースとして開放

散策コースとして開放 社会

ロングビーチの一部エリア

10月22日号

コロナ第5波3町で沈静化

二宮小コンビが入賞

小学生陸上

二宮小コンビが入賞 スポーツ

県交流大会で杉山君と原君

10月22日号

まちかど事件簿

まちかど事件簿 社会

大磯警察署・松田警察署

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 日本を前に進める

    特別対談

    日本を前に進める

    河野太郎 前ワクチン接種担当・規制改革相×牧島かれん デジタル相

    10月15日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook