大磯・二宮・中井版 掲載号:2021年2月5日号 エリアトップへ

小中学校修学旅行 中止や代替行事の検討も 各校 感染状況から判断

教育

掲載号:2021年2月5日号

  • LINE
  • hatena

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて今年2〜3月に延期されていた大磯・二宮・中井町の町立小中学校の修学旅行が、緊急事態宣言の再発出により厳しい判断を迫られている。

 大磯町と二宮町の小学校では、今年3月3日から1泊2日の日程で予定していた日光での修学旅行の中止を、1月5日の中郡校長会で決定した。中郡では例年5つある町立小学校が「梯団」を組み、修学旅行生が同じ専用列車を利用して出かけている。本来は昨年5月の実施を予定していたが、感染拡大を受け日程を大幅に延期して状況を見守ってきた。大磯小学校の青木弘校長は「コロナの収束を願い、ぎりぎりまで粘ったが叶わなかった」と苦渋を滲ませつつも「県内外への日帰り旅行や校内レクリエーションなど、各校で今後の感染状況に応じた様々な代替行事を検討している。保護者の意見も聞きながら、何らかの形で子どもたちの思い出になる行事を作ってあげたい」と力を込める。中井町の小学校は、行き先を日光から静岡県の久能山東照宮や登呂遺跡に変更して昨年12月に実施済み。

宣言延長で計画見直し

 例年5〜6月に2泊3日で京都方面を訪れていた3町の町立中学校は、それぞれ日程や行き先を変更して修学旅行を計画していた。大磯町では今年2月に1泊2日の日程で大磯中学校が東京ディズニーランドなど千葉方面、国府中学校が善光寺など長野方面を予定していたが、年明けの緊急事態宣言を受けて中止を決めた。大磯中の高沢研司校長は「代替行事も検討しているが、今後の感染状況次第でどこまでしてあげられるか」と頭を悩ませる。二宮町では二宮西中学校が、昨年10月に京都方面への修学旅行を決行。二宮中学校は今年2月23日に愛川ふれあいの村、24日に富士急ハイランドを訪れる日帰り旅行を予定しているが、「緊急事態宣言が延長されれば延期せざるを得ない」と松本雅志校長。中井町の中井中学校も2月24日から2泊3日で京都方面の修学旅行を予定していたが、緊急事態宣言の延長がほぼ確定したことで「現状は未定」(小塚亮一校長)に。1泊2日の山梨方面への旅行や中止なども含めて、今後の感染状況や保護者アンケートの結果を参考に検討し判断するという。

 ※記事中の情報は2月1日時点。緊急事態宣言の延長や今後の感染状況で変更の可能性がある。

<PR>

大磯・二宮・中井版のトップニュース最新6

龍神に豊漁を祈願

龍神に豊漁を祈願 文化

大磯港で伝承される例祭

5月20日号

3年ぶり復活 ファン歓喜

3年ぶり復活 ファン歓喜 社会

大磯白キス投釣大会

5月20日号

照ヶ崎にアオバト続々

照ヶ崎にアオバト続々 社会

国内最大級の飛来地

5月13日号

避難所情報も即時通知

避難所情報も即時通知 社会

二宮町が防災アプリ配信

5月13日号

街と人を物語でつなぐ

街と人を物語でつなぐ 文化

大磯で初のブックマルシェ

5月6日号

周遊観光の移動も楽しく

周遊観光の移動も楽しく 経済

二宮町でシェアサイクル

5月6日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

元プロがサッカー指導

元プロがサッカー指導

中井町でスポーツイベント

6月5日~6月5日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook