大磯・二宮・中井版 掲載号:2021年9月17日号 エリアトップへ

吹奏楽コンクール 国府中 4年ぶり東関東へ 大舞台で心を一つに

文化

掲載号:2021年9月17日号

  • LINE
  • hatena
国府中学校吹奏楽部のメンバー
国府中学校吹奏楽部のメンバー

 大磯町立国府中学校の吹奏楽部(部員29人・清水智香顧問)が、8月11日に神奈川県民ホールで行われた県吹奏楽コンクールの中学校B部門(小規模編成)で金賞を受賞し、9月18日(土)に茨城県で開催される東関東大会へ出場する。同校の東関東大会出場は4年ぶり。

 無観客で開かれた県大会。国府中吹奏楽部は「勢いのある曲調が、今の吹奏楽部に合っている」と部員の投票で選んだ、片岡寛晶作曲「バルバレスク」を演奏。パートごとに小さなミスも見受けられたものの見事、金賞を受賞して県代表に選出された。

コロナ禍で練習制限も

 大舞台にむけてこれまで以上に練習に励みたいところだが、コロナ禍の感染対策で制限もある。日々の練習はパートごとに限られ、全体で合奏できるのは体育館を使用できる土曜か日曜の週1日。練習時間も1日90分までと決められている。笠井いおり部長(3年・サックス)は、そうした状況の中でも部員たちが貴重な時間を活かそうと迅速に準備を整え、集中して練習に臨んでいることを感じているという。東関東にむけて「もっと音に厚みをつけて、曲がなめらかになる部分で情景が浮かぶような演奏にしたい。カッコ良く、聞く人の印象に残る演奏ができるよう、部員全員でベストを尽くします」と抱負を語った。

 清水顧問は「コロナ禍で十分な練習時間がとれない中、3年生が中心となって、よくまとめてくれている。東関東ではこれまでの練習の成果を最大限に発揮してほしい」とエールを送る。

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6

二宮ブランド直売会

二宮ブランド直売会 経済

23・24日 オリーブ炭配布も

10月22日号

二宮町の阿部選手 プロへ

ドラフト会議

二宮町の阿部選手 プロへ スポーツ

日本ハムが育成4位指名

10月22日号

散策コースとして開放

散策コースとして開放 社会

ロングビーチの一部エリア

10月22日号

コロナ第5波3町で沈静化

二宮小コンビが入賞

小学生陸上

二宮小コンビが入賞 スポーツ

県交流大会で杉山君と原君

10月22日号

まちかど事件簿

まちかど事件簿 社会

大磯警察署・松田警察署

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 日本を前に進める

    特別対談

    日本を前に進める

    河野太郎 前ワクチン接種担当・規制改革相×牧島かれん デジタル相

    10月15日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook