大磯・二宮・中井版 掲載号:2022年4月29日号 エリアトップへ

85歳漁師の船を塗ろう 二宮町の秋山丸 デザイン公募

社会

掲載号:2022年4月29日号

  • LINE
  • hatena
秋山丸の秋山福蔵さんと年季が入った船
秋山丸の秋山福蔵さんと年季が入った船

 二宮町の梅沢の海で刺し網漁と地引網漁を続ける秋山丸が、船体の塗り替えにともない、塗装デザインを募集している。入賞者には、秋山丸が塗料などを提供して自ら船に塗装してもらう。

 秋山丸は秋山福蔵さん(85)が3代目親方を務める網元。毎日午前3時、秋山さんは浜に出る。仲間が車のヘッドライトで海を照らす中、ひとり船で沖へ向かい、前日に仕掛けた網を40分ほどかけて海中から引き揚げる。浜に戻ると、スタッフたちが網にかかった魚貝類を取る。その後、秋山さんは翌日の漁のために網を仕掛けに再び船に乗り込む。

 数十年乗り続けてきた青い箱船は塗装の劣化が目立ち、スタッフの一人の岡田茂さんが秋山さんと相談して今回初めて船の塗装にデザインを取り入れることにした。「漁に出る張り合いが出るような船にして」と秋山さんたちは多数の応募を待っている。同町内の中学校と高校の美術部などへは呼びかけた。

賞品は海産物

 デザイン画は画用紙に色鉛筆や絵の具で描いたものや、デジタルアプリで制作したものなど手法は自由。応募締め切り5月24日(火)。秋山さんらが審査し、31日(火)に秋山丸のホームページとフェイスブックで結果を発表する。6月以降に塗装を行い、家族や友だち、部活動の仲間など有志も作業に参加できる。秋山丸スタッフが手伝う。

 詳しい募集要項と応募用紙の参考書式はホームページ。【URL】https://akiyamamaru.amebaownd.com/

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6

太極拳で健康に

太極拳で健康に スポーツ

大磯で無料体験会

6月24日号

六所神社に縁起木

六所神社に縁起木 社会

千両・万両を植樹

6月24日号

SDGsは”生活の質”を高めてくれるもの

〈冨永 愛さんスペシャルインタビュー〉

SDGsは”生活の質”を高めてくれるもの 社会

6月24日号

まちかど事件簿

釣り竿ずらり待望の復活

大磯白キス投釣大会

釣り竿ずらり待望の復活 文化

ファン206人が参加

6月24日号

同日選挙求め署名運動

同日選挙求め署名運動 政治

大磯の町民団体 請願にむけ

6月24日号

安心・安全な教育立国を目指す

小田原市出身・在住 井上よしゆき

https://inoue-yoshiyuki.jp/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook