大磯・二宮・中井版 掲載号:2022年5月27日号 エリアトップへ

「移住に関心」12組を案内 大磯町でツアーと交流会

コミュニティ社会

掲載号:2022年5月27日号

  • LINE
  • hatena
体験ツアーの参加者と磯人ネットワークの会員(ふるさと回帰支援センター・大磯提供)
体験ツアーの参加者と磯人ネットワークの会員(ふるさと回帰支援センター・大磯提供)

 大磯町に関心のある人や移住を考えている人などへ地元の魅力を案内する体験ツアーが、5月14日に行われた。都内や横浜市、近隣の藤沢・茅ヶ崎・平塚市、遠くは大阪府や福島県などから、30代のファミリーから70代の女性まで12家族14人が参加。個人宅の庭や花壇を公開する「大磯オープンガーデン」の開催日と重なり、バラが咲き誇る庭を観賞したり、明治記念大磯邸園や照ヶ崎海岸のアオバトを見学したりして楽しんだ。ふるさと回帰支援センター・大磯が主催した。

 参加者は、移住経験者がオーナーを務める店で昼食。大磯港では防波堤を灯台まで歩いて相模湾の風景を堪能し、賑わい交流施設OISO CONNECTで買い物も。ツアーの最後には、下町の東光院で地域住民との交流会が催された。

 大磯に長年暮らしている町民、子どもが誕生して先月移住してきたばかりの家族、二拠点生活をする人などでつくる「磯人ネットワーク」のメンバー6人が交流会に加わった。アルコールも入り、和やかで活発な情報交換の場となった。

 主催者は「大磯には居酒屋のチェーン店や映画館、パチンコ店などないものがたくさんあるけれど、それが自慢」と紹介。参加者の一人は「コミュニティーに魅せられたことが、移住の決め手になった」と話した。

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6

詐欺被害防止へ協定

松田署と足柄歯科医師会

詐欺被害防止へ協定 社会

8月12日号

町長動向

町長動向 政治

大磯・二宮・中井

8月12日号

地域の「ミライ」語らう

地域の「ミライ」語らう 社会

石神台で意見交換会

8月12日号

地域に元気とつながりを

地域に元気とつながりを 社会

二宮でいきいきフェス

8月12日号

工藤麻紀子さんが個展

工藤麻紀子さんが個展 文化

平塚ゆかりの作品も

8月12日号

まちかど事件簿

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook