ホーム > 小田原版 > ローカルニュース > 『忍者のような犬』話題に

小田原

『忍者のような犬』話題に

『犬専科BOSTON』のトビオ
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加

 市内鴨宮の『犬専科BOSTON』(小田原総合食品卸売市場内)で、人気を集める犬がいると聞き、さっそく取材に伺った。

 話題の犬は生後6カ月の柴犬『トビオ(オス)』。自らの背丈を上回る高さの柵をひょいひょいと登り、たたずむ姿が人気を呼び「こんな犬いないよ」と市場内で評判に。市場の関係者がテレビ番組に投稿したところ『忍者のような犬』として取り上げられたという。

 ブリーダー歴35年の熊澤剛店長は「こんなに登ったり飛び降りたりする犬は初めて。テレビに出てから青森や鹿児島からも問合せがくる」と話す。名前は登り降りする姿から、お客さんが『登飛男』と命名したのだという。「気が向いたら登るみたい。5時間くらい柵の上にいたこともある」と熊澤店長。トビオが人気を集めているのを見て最近は隣りの犬も柵を登り始めているのだとか。観覧は自由。問合せは【電話】0465(49)3121まで。
 

関連記事

powered by weblio


小田原版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野