ホーム > 小田原版 > ローカルニュース > はじめようボランティア

小田原

はじめようボランティア

社協が2講座の受講生募集
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加

 小田原市社会福祉協議会では、5月から開講される福祉ボランティアスクールの受講生を募集している。対象は以下の2講座。

初心者のための朗読講習会

 視覚障害者の為に、録音図書を作成する朗読ボランティアを育成する。もくせい会と元NHKアナウンサーの小笠原章純氏が講師を務め、正しい発声方法・アクセント・表現技術を学ぶ。

 講座は5月12日〜6月30日の毎週木曜日、全8回。社会福祉センター4階で、午前10時〜正午。ボランティアに関心のある20名を募集する(概ね60歳まで)。

精神保健福祉ボランティア

 ボランティア活動を通じ、精神障害者との交流のきっかけづくりを目的に開講される。病院スタッフらが、それぞれの立場から講義。病気の統合失調症を中心とした心の病について理解を深める。

 講座は5月13日から7月20日までの原則金曜日・全9回。会場は社会福祉センターのほか、施設体験も実施予定。定員20人。

 各講座の申込み・問合せは同会【電話】0465(35)4000まで。
 

関連記事

powered by weblio


小田原版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野