ホーム > 小田原版 > ローカルニュース > 市内2施設に福祉車両

小田原

市内2施設に福祉車両

県遊技場組合などが寄贈
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加
大喜びの施設職員(写真は小田原支援センター)
大喜びの施設職員(写真は小田原支援センター)

 市内東町の社会福祉法人小田原支援センター(望月直洋理事長)と市内小船の社会福祉法人東洋会(崎村俊裕理事長)にこのほど福祉車両が1台ずつ寄贈された。

 これは神奈川県遊技場組合と神奈川県福祉事業協会が、社会貢献活動の一環として昭和60年から毎年行なっているもの。今回は市内の2施設を含め、13施設・3団体に寄贈された。福祉車両の寄贈数は今回を含め、187台になる。
 

  • 東洋会に送られた車両東洋会に送られた車両

関連記事

powered by weblio


小田原版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野