小田原・箱根・湯河原・真鶴版 エリアトップへ

2011年6月の記事一覧

  • 親子二代の体験者も

    親子二代の体験者も

    小田原ちょうちん製作教室始まる

     市内の小学校で毎年行われている好例の「小田原ちょうちん製作教室」が始まった(=写真)。  地元の伝統工芸品である小田原...(続きを読む)

    6月11日号

  • 楽しみながら復興支援へ

    楽しみながら復興支援へ

    (株)丸江がチャリティーイベント

     市内扇町の(株)丸江(吉田孝代表取締役)は先月21日、22日に『お客様感謝フェア!』を同社社屋で開催した。  同社の特...(続きを読む)

    6月11日号

  • 絆つなぐ一通に触れて

    絆つなぐ一通に触れて

    東郵便局に絵手紙展示

     小田原東郵便局(並木直道局長)入口脇にある展示スペースには現在、色とりどりの絵手紙が飾られ、訪れる人らの目を楽しませている。...(続きを読む)

    6月11日号

  • 心もほぐしませんか

    心もほぐしませんか

    『まさべぇ』で気軽にヨガ体験

     「巡礼街道のほぐし職人」ですっかりおなじみの『ほぐし屋まさべぇ』。同店では6月26日(日)に新企画の体験ヨガクラス『chakaヨガ』を開催する。時間...(続きを読む)

    6月11日号

  • 6/15は信用金庫の日

    6/15は信用金庫の日

    さがみ信金がPR事業

     さがみ信用金庫(石田武理事長)では6月15日(水)に、『信用金庫の日』PR事業を実施する。  信用金庫法が昭和26年6...(続きを読む)

    6月11日号

  • 先生は尼僧さん

    ヨガ教室

    先生は尼僧さん

     太命山愚尚庵(ぐしょうあん)の尼僧・禪學佳秀(ぜんがくかしゅう)庵主によるヨガ教室が市内外で開催されている。禪學さんは、幼い頃からバレエや日舞に精通...(続きを読む)

    6月11日号

  • 出産・育児の安心広場

    出産・育児の安心広場

    6/15(水)はお産おしゃべりひろば

     妊婦さん、赤ちゃん連れのお母さんや子育て家族が集う「お産おしゃべりクラブ(府川純子代表)」。出産や育児の悩みや思いを気軽に話せる場として、毎月開催さ...(続きを読む)

    6月11日号

  • ダイナシティで新曲披露

    水森かおりステージに4600人

    ダイナシティで新曲披露

     ご当地ソングの女王、水森かおりさんが1日、ダイナシティ・ウエスト1階キャニオンでミニステージを行った。新曲「庄内平野 風の中」をはじめ、過去のヒット...(続きを読む)

    6月11日号

  • 目指せ未来の日本代表

    目指せ未来の日本代表

    国府津サッカー少年団

     国府津サッカー少年団(府川修司監督・木村信市顧問)主催の「第22回国府津招待サッカー大会」が先月3日と4日の2日間、国府津小学校運動場で開催された。...(続きを読む)

    6月11日号

  • 200本のツツジ道

    200本のツツジ道

    奥和留沢に市民の手で植栽

     市内久野から箱根へ向かう奥和留沢みはらしコースで先月21日、つつじの植栽が行われた。美しい久野里地里山協議会(星野清治会長)が主催するイベントで約3...(続きを読む)

    6月11日号

  • 病と闘う人の絵画展

    病と闘う人の絵画展

    EPOで13日まで

     箱根病院に通・入院する患者による「風祭展」が、13日(月)まで小田原EPOで開かれている。会場に並ぶ絵画や俳句などは全身の筋肉が萎縮してゆく難病「筋...(続きを読む)

    6月11日号

  • 季節の花楽しんで

    季節の花楽しんで

    フラワーガーデンでイベント

     小田原フラワーガーデンでは本日11日(土)と明日12日(日)にバラ・ハナショウブ祭を開催する。  11日(土)にはバラ...(続きを読む)

    6月11日号

  • "新しい高齢者マンション"という選択

    元気なうちに自分で決める

    "新しい高齢者マンション"という選択

    秦野市南が丘『サンシティ神奈川』

     だれにでも必ず訪れる老後。「年を重ねても元気に暮らしたい」「何の心配もなく充実した毎日を楽しみたい」―。そんな願いをかなえ、新しい人生をバックアップ...(続きを読む)

    6月11日号

  • 府川 純子さん

    お産おしゃべりクラブの代表を務める

    府川 純子さん

    市内扇町在住 41歳

    野に咲く純なカスミソウ  ○…妊娠、出産、育児の喜びと不安を分かち合える「お産おしゃべりひろ...(続きを読む)

    6月11日号

  • 被災地・相馬市長が語る

    被災地・相馬市長が語る 社会

    6月26日(日) 加藤市長と対談も

     東日本大震災で大きな被害を受けた福島県相馬市の立谷秀清市長が6月26日(日)、小田原で被害状況の報告や加藤憲一市長と対談を行う。加藤けんいち後援会・...(続きを読む)

    6月11日号

  • イルカの叫びを聞く

    国府津の海きれい研究会記念講演 参加者募集

    イルカの叫びを聞く

    「イルカを通じて一緒に環境問題を考えましょう」

     定期的に国府津海岸の清掃活動を実施しているNPO法人「国府津の海きれい研究会」がこのほど開設2周年を迎えた。そこで同会では記念講演を6月18日(土)...(続きを読む)

    6月11日号

  • 設置率は平均以下

    小田原市

    設置率は平均以下

    住宅用火災警報器「罰則なし」が未設の理由か

     今月1日から設置が義務付けられた「住宅用火災警報器」。しかし、小田原市の設置状況を取材したところ、全国・県平均それぞれを大きく下回っている。...(続きを読む)

    6月11日号

  • 梅雨の城彩る競演

    梅雨の城彩る競演

     小田原城址公園で本日4日(土)から26日(日)まで『小田原城あじさい花菖蒲まつり』が開催される。市観光課によると、花菖蒲は平年並みの開花状況で見頃は...(続きを読む)

    6月4日号

  • 森永製菓の植物由来のグルコサミン『健歩習慣』

    辛い梅雨時期に、たっぷり軟骨成分を!

    森永製菓の植物由来のグルコサミン『健歩習慣』

    抽選で1,000名!10日間無料で試せるモニター大募集!

     ジメジメして不快な梅雨の時期がやってきました。梅雨の時期は、ズキズキ、ウズウズ、節々に違和感を覚える人も多いのでは?...(続きを読む)

    6月4日号

  • 募る思いに、社長「行っておいで」

    募る思いに、社長「行っておいで」

    関東建機サービスの若手社員が重機持参で被災地へ復旧ボランティア

     瓦れきに埋もれた被災地。野谷稔さん(32)は居ても立っても居られなかった。「重機が必要。自分が行く」。募る思いを社長にぶつけると会社の重機を無償で提...(続きを読む)

    6月4日号

  • おだちかに再び「マルシェ」

    おだちかに再び「マルシェ」

    6月10・11日、24・25日「まち元気小田原」が主催

     小田原駅地下街に再び”あの”賑わいが―。まちづくり会社「まち元気小田原」による「マルシェ(市場)」が開催される。生産者と消費...(続きを読む)

    6月4日号

  • 失敗しない!土地の選び方セミナー

    不動産会社も教えてくれない 参加費無料

    失敗しない!土地の選び方セミナー

    理想の住まいづくりに向けての第一歩

     ラム君のTVコマーシャルでお馴染み「ヘーベルハウス」の旭化成ホームズ(株)が6月11日(土)、川東タウンセンター『マロニエ』で《失敗しない!土地の選...(続きを読む)

    6月4日号

  • 店の新しいシンボルに

    店の新しいシンボルに

    『Gestore(ジェストーレ)』に電波時計が登場

     銀座通りにある高校生チャレンジショップ『Gestoreおだわら(武田詩歩店長/小田原総合ビジネス高3年)』にこの程、小田原をイメージした電波時計が登...(続きを読む)

    6月4日号

  • 上位独占、南関東へ

    上位独占、南関東へ

    相洋高校陸上部が県予選優勝

     先月行われた第64回関東高等学校陸上競技大会の神奈川県予選会で、相洋高校陸上部(銭谷満顧問)が総合優勝を果たした。男子は3年連続5回目、女子は7回目...(続きを読む)

    6月4日号

  • リフォームセミナー&相談会

    女性建築士のアイデアから学ぶ 参加費無料

    リフォームセミナー&相談会

    6月19日(日) 大磯プリンスホテル

     建築年数によって必要なメンテナンスも異なるもの。地震や災害など、万一の事態にもしっかり対処できる安全性と、自然環境にも優しい快適性を兼ね備えた住まい...(続きを読む)

    6月4日号

  • 備えて守る自分の命

    備えて守る自分の命

    小田原市立病院で看護の日イベント

     小田原市立病院(中島麓病院長)で先月31日、『防災〜備えて守ろう!自分の命〜』と題した看護の日イベントが開催された。...(続きを読む)

    6月4日号

  • 古傘を濡らす

    古傘を濡らす"虎が雨"

    曽我の傘焼まつり

     曽我五郎・十郎の命日に当たる先月28日、市内曽我谷津の城前寺で「曽我の傘焼まつり(曽我兄弟遺跡保存会主催・関野弘行会長)」が催された。...(続きを読む)

    6月4日号

  • 地道に歩んだ職人道

    地道に歩んだ職人道

    本多さんが調理業務功労者に選出

     崎村調理師専門学校(崎村俊裕校長)の講師・本多實さん(68)が、平成22年度調理業務功労者として厚生労働大臣表彰を受賞した。これは調理師の資質向上や...(続きを読む)

    6月4日号

  • 5年ぶりの栄冠

    5年ぶりの栄冠

    西湘ソフトが関東制覇

     西湘ソフトボール連盟(小林義忠監督)は4月24日に行われた『第21回関東小学生男・女選抜ソフトボール大会』に出場し、優勝した。...(続きを読む)

    6月4日号

  • 遺言について学ぶ

    全住協主催の無料特別講演

    遺言について学ぶ

    賃貸住宅経営者は必見

     賃貸住宅経営の発展や住宅政策への協力を目的に活動している(社)全国賃貸住宅経営協会神奈川中央支部は6月25日(土)、「老後の安心設計と公証役場の活用...(続きを読む)

    6月4日号

あっとほーむデスク

  • 1月29日0:00更新

  • 1月22日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月29日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook