小田原版 掲載号:2011年9月17日号

アリアから童謡まで

皆木さんがコンサート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オペラの一場面を独唱する皆木さん
オペラの一場面を独唱する皆木さん

 第6回「真夏の夜の夢コンサート」が8月31日に生涯学習センターけやきで開催された。

 市内在住の東京音楽大学卒業の声楽家・皆木美枝子さんが中心となり毎年行われているこのコンサート。今年は同校卒業で宮内庁でのコンサートも多数行うピアニスト宇井優さん、東京ブラス・ソサイエティのコンサートマスターを務めるトランペット奏者の林和雄さんが出演。ソロのステージも設けられ、本格的なオペラから歌謡曲、童謡などさまざまなジャンルの楽曲が披露された。

 この日の来場者は300人ほど。演奏の合間に挟まれる小話が笑いを誘い、有名な曲は皆で口ずさむなど、終始和やかに行われた。最後には『ふるさと』『赤とんぼ』などの全員合唱も。皆木さんは「いろんな曲が混ざったコンサート。今年もありがとうございました」とあいさつした。
 

関連記事powered by weblio


小田原版のローカルニュース最新6件

小田原版の関連リンク

※クーロン株式会社より、コメントシステム「QuACS」のサービスを停止する旨連絡を受けたため、「QuACS」のサービスを休止させていただきます。

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク