小田原・箱根・湯河原・真鶴版 エリアトップへ

2011年10月の記事一覧

  • 御用米曲輪の整備スタート

    御用米曲輪の整備スタート

     小田原城の御用米曲輪(旧城内臨時駐車場)の史跡整備が11日(火)からスタートする。整備完了には3年ほどかかる見通しで、完成は平成26年ごろの予定。...(続きを読む)

    10月8日号

  • 復興支援チャリティコンサート

    おやじバンド全国2位 地元出身「ビリトルズ」も

    復興支援チャリティコンサート

    11/6(日)成田セレモニーホール

     小田原で活躍している音楽グループが出演する東日本大震災の復興支援チャリティコンサートが11月6日(日)に開催される。ザ・ビートルズの”な...(続きを読む)

    10月8日号

  • 市内3大学 初のコラボ

    市内3大学 初のコラボ

    学園祭を互いに盛り上げPR

     小田原市内にキャンパスを構える関東学院大学、国際医療福祉大学、小田原女子短期大学の3校がお互いの学園祭を盛り上げようと、初の合同企画を実施する。『O...(続きを読む)

    10月8日号

  • Betty's New York(ベティーズ・ニューヨーク)

    Betty's New York(ベティーズ・ニューヨーク)

     ニューヨーカーが愛してやまないカップケーキとウーピーパイ。「かわいい!」と思わず声が出るカラフルなこのスウィーツは、「セックス・アンド・ザ・シティ」...(続きを読む)

    10月8日号

  • プロ格闘家の卵が激戦

    プロ格闘家の卵が激戦 スポーツ

    小田原で修斗が全国大会

     総合格闘技、修斗の全日本アマチュア選手権が先月18日、小田原アリーナで行われた。全国各地の地区大会を勝ち抜いた強豪のみがエントリーできる狭き門。当日...(続きを読む)

    10月8日号

  • 露木順一講演会に700人

    「県西部を経済再生モデル地区に」

    露木順一講演会に700人 政治

     前開成町長の露木順一氏による県知事選ドキュメンタリー『県西が燃えた日』の出版記念講演会が、9月29日に小田原市民会館大ホールで開かれ、市内外から70...(続きを読む)

    10月8日号

  • 目指すは美術館創設

    おだわらミュージアムプロジェクト

    目指すは美術館創設

    市内美術作品の管理など提言

     市内の作家や美術愛好家7人が、今年3月に『おだわらミュージアムプロジェクト(木下泰徳代表幹事)』を立ち上げた。プロジェクトには、定期的に芸術的な情報...(続きを読む)

    10月8日号

  • 1円ぱちんこで秋の長昼!?

    10/8(土)スーパーグランドビューに人気の移動販売カー

    1円ぱちんこで秋の長昼!?

    景品コーナーに地元商店からお惣菜も

     「パチンコで、こんなに長く遊べるなんて思わなかった」と評判の1円ぱちんこ。その名の通り、従来1玉4円のところ、1円で遊べる低投資の台だ。...(続きを読む)

    10月8日号

  • クラシックカー84台11日(火)に小田原を通過

    クラシックカー84台11日(火)に小田原を通過

    堺正章さんや横山剣さんら参加

     国際クラッシクカー連盟(FIVA)公認のイベント「ラ・フェスタ」が今月8日〜11まで開催され、11日にクラシックカー84台が小田原市内を走り抜ける。...(続きを読む)

    10月8日号

  • 桑本 鈴菜(れいな)さん

    小田原ライオンズクラブ主催のイングリッシュ・スピーチ・コンテストで大賞に選ばれた

    桑本 鈴菜(れいな)さん

    西湘高等学校 17歳

    ”頑張り屋さん”笑顔でリベンジ  ○…小田原ライオンズクラブが主催す...(続きを読む)

    10月8日号

  • 市内最大級の1円ぱちんこ専門店

    ニューライト中里店がリニューアル

    市内最大級の1円ぱちんこ専門店

     1円ぱちんこを小田原市内で一番最初に導入したことで知られるニューライト中里店。「安心して遊べる」と地元でも人気が高いことから、このほど1円ぱちんこ専...(続きを読む)

    10月8日号

  • スポーツ広場また冠水

    台風15号

    スポーツ広場また冠水

    市内各地に爪跡残す

     台風15号が本州に上陸した9月21日、酒匂スポーツ広場は今年も被害を受けた。  同広場は昨年に続き酒匂川の増水により冠...(続きを読む)

    10月1日号

  • CO2削減へ前進

    小田原衛生グループ

    CO2削減へ前進

    環境への取り組みがJ-VER制度登録

     小田原衛生グループ(鈴木大介社長)が行う環境活動が、6月30日付でオフセット・クレジット(J-VER)制度に登録された。...(続きを読む)

    10月1日号

  • カラーもパーマも2500円!

    カラーもパーマも2500円!

    10/3(月)美容室「SO☆RA(ソラ)」オープン

     おしゃれを楽しめる秋到来!思い立ったらすぐにでも、ヘアスタイルを変えたいもの。「美容室はお金がかかる…」「予約が面倒」などの声に応えて...(続きを読む)

    10月1日号

  • 11周年にコロッケさん

    ダイナシティ

    11周年にコロッケさん

    沢村一樹さんも登場

     市内中里の大型商業施設「ダイナシティ」の11周年を記念して先月25日、ものまね芸人のコロッケさんが登場した。ウエスト1階キャニオンステージ前は300...(続きを読む)

    10月1日号

  • 声がけで詐欺防ぐ

    声がけで詐欺防ぐ

    小田原第一信用組合とJAかながわ西湘に感謝状

     小田原警察署(小笠原晃署長)は9月、振り込め詐欺を未然に防いだ小田原第一信用組合本店(平野俊行店長)とJAかながわ西湘足柄支店(伊與田真宏支店長)、...(続きを読む)

    10月1日号

  • ラスカで十三夜茶会

    10/9(日)お月見イベント

    ラスカで十三夜茶会

    本日1日・明日2日「わくわく秋祭り」も

     小田原ラスカでは10月9日(日)、屋上庭園「ラスカスカイガーデン」でお月見茶会を開催する。  十五夜の「後の月」とも呼...(続きを読む)

    10月1日号

  • 笑顔と一緒にお届け

    笑顔と一緒にお届け

     調理師の卵が料理訪問

     崎村調理師専門学校(崎村俊裕校長)の生徒が9月15日に福祉施設を訪問、入居者に手料理を振舞った。  敬老の日にちなみ、...(続きを読む)

    10月1日号

  • 台風ニモ負ケズ

    台風ニモ負ケズ

    久野のそば畑、収穫に向けて順調

     里山親子そばづくり体験塾の第2回目が先月24日、市内久野で行われた。1ヵ月前に種まきをした畑は白いそばの花で覆われ、参加した親子は鍬で土を寄せていっ...(続きを読む)

    10月1日号

  • 子どもたちから資源化推進

    子どもたちから資源化推進

    古紙リサイクル組合がパンフレットを寄贈

     小田原市古紙リサイクル事業組合(浅野弘人理事長)は、小田原市が分別収集している「その他紙」の回収やリサイクル方法などを記載したパンフレット2万枚を市...(続きを読む)

    10月1日号

  • 尊徳の縁で協定結ぶ

    小田原市・相馬市

    尊徳の縁で協定結ぶ 社会

    災害時の応援を約束

     小田原市は9月26日、東日本大震災で被災した福島・相馬市と「災害時等における相互応援協定」を締結した。二宮尊徳の縁で小田原市は相馬市の支援を続けてい...(続きを読む)

    10月1日号

  • 灯かりで繋がる輪

    灯かりで繋がる輪

    カバーチェ キャンドルナイト

     鴨宮駅北口のレストランバー「カバーチェ」で、キャンドルナイトが開催された。  廃油で作ったエコキャンドルにメッセージを...(続きを読む)

    10月1日号

  • 50周年祝い茶会

    小田原LC

    50周年祝い茶会

    松永記念館に200人

     小田原ライオンズクラブ(田代勇生会長)は先月18日、板橋の松永記念館で茶会を催した。クラブの50周年を機に、日本の伝統文化を体験しようと行われた茶会...(続きを読む)

    10月1日号

  • 菅原洋一ら豪華ゲスト

    11/6(日)開催前売券発売中

    菅原洋一ら豪華ゲスト

    小田原で「シャンソン&ポピュラー音楽祭」

     菅原洋一、前田美波里、辺見マリやシャンソン界の実力者を迎え11/6(日)、小田原市民会館大ホールで「シャンソン&ポピュラーフェスティバルinおだわら...(続きを読む)

    10月1日号

  • 小田原城の水彩画も

    小田原城の水彩画も

    俳優の榎木さん ロビンソンで個展

     ロビンソン小田原店で先月14日から6日間、俳優の榎木孝明さんの水彩紀行展が開催された。同店の開店11周年を記念して行われた特別企画で、延べ約6500...(続きを読む)

    10月1日号

  • 最高出展率を記録

    最高出展率を記録

     青会 小学生の税の書道展

     (社)小田原青色申告会(澤村恭正会長)が主催する「青色申告・小学生の税の書道展」の審査会が9月15日に開催された。30回の節目を迎えた書道展には、過...(続きを読む)

    10月1日号

  • ひとりで悩まないで

    ひとりで悩まないで

    難病患者の集い・あざみの会が入会者を募集

     難病患者と家族のつどい「あざみの会(木村晃一会長)」は、特定疾患に悩む人たちに気軽に交流できる場を提供している。会では病気を理由に引きこもりがちな患...(続きを読む)

    10月1日号

  • 倫理法人会 人事

    倫理法人会 人事

     小田原市倫理法人会は9月22日、加藤憲一市長を表敬訪問し、9月スタートの新年度の体制を報告、まちの活性化等について意見交換した。主な役員は次の通り(...(続きを読む)

    10月1日号

  • 幻想的な「おわらの世界」

    お城通り商店会

    幻想的な「おわらの世界」 文化

    10月8日(土)に「風の盆」

     小田原駅前のお城通り商店会(高橋台一会長)では、10月8日(土)に恒例の『小田原風の盆』を開催する。時間は18時30分から20時30分まで。雨天の場...(続きを読む)

    10月1日号

  • 教養試験を廃止

    教養試験を廃止

    小田原市職員採用消防職の申込者は昨年の2.8倍

     小田原市の職員採用後期試験が10月8日から実施される。従来行っていた教養試験を取りやめ、面接に重きを置いた人物重視の採用を行う。申込者は昨年度を大き...(続きを読む)

    10月1日号

あっとほーむデスク

  • 5月15日0:00更新

  • 4月24日0:00更新

  • 4月17日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

透明水彩で描く風景画

「楽の会」主宰・鈴木文隆さん

透明水彩で描く風景画

5月19日からNEW新九郎で個展

5月19日~5月24日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter