小田原版 掲載号:2011年11月26日号

新そば召し上がれ

ほうあんのぞみに慰問活動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おかわりの声も多数
おかわりの声も多数

 小田原そば商組合(相澤美知雄組合長)は今月9日、板橋のそば店「こゆるぎ」に「社会福祉法人ほうあんのぞみ」の通所者ら50人を招いてそばを振舞った。

 「美味しい新そばを食べてほしい」という想いから同組合が慰問活動として毎年行っているもの。参加者は用意された天ぷらそばと月見うどんに舌鼓を打ち、「おかわり」の声も飛び交っていた。相澤組合長は「私たちも毎年楽しみ。来年も開催したい」と話した。
 

関連記事powered by weblio


小田原版のローカルニュース最新6件

小田原版の関連リンク

※クーロン株式会社より、コメントシステム「QuACS」のサービスを停止する旨連絡を受けたため、「QuACS」のサービスを休止させていただきます。

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク