小田原版 掲載号:2012年1月1日号

義援金

10月〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
安藤透会長(中央)と立山和也幹事(左)
安藤透会長(中央)と立山和也幹事(左)

◆ルミナス・クワイヤー

 小田原みなとまつりやダイナシティのステージ、小田原城ミュージックストリートに出演した際に募った募金を福島県相馬市の震災孤児基金に寄付。合計で11万9587円。

◆第54回尊徳祭

 会場で寄せられた募金と呈茶の売上、「報徳楽校」が実施したこども報徳市の売上の一部の計29500円を福島県相馬市の震災孤児基金に寄付。

◆千代中学校PTA

 バザーや運動会、会員交流会などの募金26246円を福島県相馬市の震災孤児基金に寄付。

◆小田原茶道連盟

 小田原城茶会会場で寄せられた募金41767円と同連盟からの8233円を加えた5万円を、日赤を通じて被災地へ寄付。

◆パブスナックOOPS(ウップス)

 店主でカラオケ講師でもある横山和男氏がカラオケイベントで募った募金33080円を福島県相馬市の震災孤児基金に寄付。

◆夢見遊山いたばし見聞楽

 会場で募った義援金34650円を福島県相馬市の震災孤児基金に寄付

◆小田原高校PTA広報委員会

 小田高祭で販売したポストカードの売上げ、64100円を福島県相馬市の震災孤児基金に寄付。

◆小田原市社会福祉協議会

 粋・生きまつりで募った募金20万5525円を福島県相馬市の震災孤児基金に寄付。

◆小田原白梅ライオンズクラブ

 同クラブが開催した特別講義の会場で集められた募金とクラブメンバーの事業所で集められた募金の合計13万4420円を、福島県相馬市の震災孤児基金に寄付した。

 同クラブの寄付を含め、福島県相馬市の震災孤児基金への寄付目的に小田原市に預けられた総額は1128万6333円(12月16日時点)となった。
 

関連記事powered by weblio


小田原版のローカルニュース最新6件

小田原版の関連リンク

※クーロン株式会社より、コメントシステム「QuACS」のサービスを停止する旨連絡を受けたため、「QuACS」のサービスを休止させていただきます。

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク