小田原版 掲載号:2012年1月14日号

相洋高和太鼓部

「熱き鼓動」全国へ

県高校総合文化祭で優勝

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
31人で団結
31人で団結

 相洋高校和太鼓部(小林悟顧問/部員数31人)が、先月18日に開かれた第22回神奈川県高等学校総合文化祭の「郷土芸能発表会」で優勝にあたる県知事賞を受賞した。同部は8月に富山県で行われる全国大会に県代表として出場する。

 和太鼓部門では県内11校が参加し腕前を競った。同部は小林顧問作曲の「えっさ!小田原」と「天龍」を披露。審査員全員一致の好評価で優勝を勝ち取った。バチが折れるハプニングがありながら、個人で敢闘賞を受賞した海上祐史(うながみ・ゆうし)部長は「(優勝は)1年の時からの願い。叶って嬉しい」と笑顔を見せた。桐原純音(あやね)副部長は優秀賞を受賞。「相洋のモットー”熱き鼓動”を沢山の人に伝えたい」と全国に向け意欲的だ。小林顧問は「向上心が高く切磋琢磨できる子たち。プレッシャーの中よく頑張った」と労った。

 同部の全国大会出場は2年ぶり7回目。初の全国制覇を目指す。
 

関連記事powered by weblio


小田原版のトップニュース最新6件

「70億円で整備は困難」

芸術文化創造センター

「70億円で整備は困難」

4月23日号

女子高生がプロツアーへ

ゴルフ

女子高生がプロツアーへ

4月23日号

東洋会から初の合格者

挙式は小田原城で

中学卒業まで拡大

小児医療費助成

中学卒業まで拡大

4月9日号

60年振り無投票の公算大

小田原版の関連リンク

※クーロン株式会社より、コメントシステム「QuACS」のサービスを停止する旨連絡を受けたため、「QuACS」のサービスを休止させていただきます。

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク