小田原版 掲載号:2012年2月18日号

ゆるキャラ作製も視野

小田原城の木造化目指す団体が会合

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
斬新なアイデアが多数飛び出した
斬新なアイデアが多数飛び出した

 小田原城の木造化を目指す市民団体「小田原城木造普請の会」の会合が先月、風祭の「えれんなごっそ」で開かれた。

 県議、市議なども含め約30人が集まった会合は、昨年10月についで2度目。この日は4月7・8日に開催が決定したシンポジウムでやりたいことなどを話し合った。「AKB48を呼び、戦国コスプレを」や「ゆるキャラ『オダワラジョー』を創って売り出す」など斬新なアイデアが飛び出した。

 共同代表の一人古川孝昭氏((有)魚國商店代表取締役)は「楽しみながら一緒にやりたい」と話し、今後も新たな参加者を募る考えを表した。
 

関連記事powered by weblio


小田原版のローカルニュース最新6件

小田原版の関連リンク

※クーロン株式会社より、コメントシステム「QuACS」のサービスを停止する旨連絡を受けたため、「QuACS」のサービスを休止させていただきます。

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク