小田原版 掲載号:2012年2月25日号

薬物「ダメ」を訴え

小田原LC、白梅LCが防止教室

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
田代会長
田代会長

 小田原ライオンズクラブ(田代勇生会長)と小田原白梅ライオンズクラブ(安藤透会長)は今月、市内の小学6年生を対象に薬物乱用防止教室を開催した。

 小田原ライオンズクラブは新玉小学校(15日)と三の丸小学校(20日)で実施。薬物が及ぼす人体への影響を勉強。薬物をすすめられた時の断わり方を先生と代表の児童が実演。薬物は1度でも使用してはいけないことなどを学習した。

 小田原白梅ライオンズクラブは足柄小学校(3日)と下中小学校(14日)で実施。下中小では講師が「お父さんお母さんや先生、友人など、夢を叶えてくれようとする善意の環境を大切に、薬物の誘いには耳をかさないことが大事」と語った。
 

下中小での様子
下中小での様子

関連記事powered by weblio


小田原版のローカルニュース最新6件

小田原版の関連リンク

※クーロン株式会社より、コメントシステム「QuACS」のサービスを停止する旨連絡を受けたため、「QuACS」のサービスを休止させていただきます。

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク