小田原版 掲載号:2012年3月17日号

裸の"やてー"を引く

曽我谷津の屋台を改修

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
地域住民一丸となり屋台を引く
地域住民一丸となり屋台を引く

 市内下曽我の宗我神社(泉博允宮司)の宮本に当たる曽我谷津で、屋台(同地区では「やてー」と発音)と屋台小屋の改修工事をするため先月26日、地域住民らが集まった。

 当日は宗我神社横の屋台小屋からJR御殿場線下曽我駅前の工務店までの道のりで屋台が引かれた。日本神話の一部などを彫った見事な彫り物で有名な同地区の屋台だが、今回は改修工事が目的の移動となるため、飾りをつけない裸の屋台のみとなった。中には「普段通りじゃねぇから調子が出ねぇや」と威勢のいい声も上がっていた。

 同神社の例大祭は9月の最終日曜に行われる。
 

関連記事powered by weblio


小田原版のローカルニュース最新6件

小田原版の関連リンク

※クーロン株式会社より、コメントシステム「QuACS」のサービスを停止する旨連絡を受けたため、「QuACS」のサービスを休止させていただきます。

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク