小田原版 掲載号:2012年3月31日号

ダイバーの体験談で防災 社会

NPO法人が講演会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ほぼ満員となった会場
ほぼ満員となった会場

 国府津海岸の清掃活動などを行っているNPO法人・国府津の海きれい研究会(野村孝一代表)が18日、3周年を記念した講演会を開催した。震災当日に原発近くで作業していたプロダイバー・黒葛原(つづらはら)正之さんが臨場感たっぷりに当時の様子を語り、参加者からは「どうやって津波から逃げたのか」などの質問が相次いだ。野村代表は「津波や地震、防災を考え直す機会になった」と話した。
 

関連記事powered by weblio


小田原版のローカルニュース最新6件

小田原版の関連リンク

※クーロン株式会社より、コメントシステム「QuACS」のサービスを停止する旨連絡を受けたため、「QuACS」のサービスを休止させていただきます。

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク