小田原版

2012年3月の記事一覧

  • 子育て支援こそ、にぎわいの決め手

    停滞から飛躍へ【5】 寄稿

    子育て支援こそ、にぎわいの決め手

    大野しんいち

     子育て支援が充実している自治体ほど出生率が高い。子どもが多くなれば街は活気に溢れる。にぎわいの決め手は子育て支援にある。...(続きを読む)

  • ワタミの介護付有料老人ホームレストヴィラ南鴨宮弐番館が見学会開催中

    ワタミの介護付有料老人ホームレストヴィラ南鴨宮弐番館が見学会開催中

     全国に79の介護付有料老人ホームを展開するワタミの介護(株)が2月に鴨宮駅そばにオープンした介護付有料老人ホーム「レストヴィラ南鴨宮弐番館」では現地...(続きを読む)

  • 検診は必要なのか?

    副院長に聞く―― 医療レポート

    検診は必要なのか?

    足柄上病院シリーズ【6】「がん」は早期発見が治療の鍵に

     特定の病気を早期に発見し、早期に治療をすることが目的の検診。代表的なものに「がん検診」がある。検診は本当に必要なのか? 今回は県立がんセンターでがん...(続きを読む)

  • 「小田原らしいホールに」

    「小田原らしいホールに」

    基本計画シンポジウム

     今年度中に策定される「文化振興ビジョン」と「市民ホール基本計画」の概要や策定の経過を報告するシンポジウムが20日、市民会館で行われた。...(続きを読む)

  • 蒲鉾づくしの3日間

    蒲鉾づくしの3日間

    30日から小田原城二の丸広場

     小田原蒲鉾の各社が一堂に集い、限定品の販売や名人芸を披露する「小田原かまぼこ桜まつり」が、3月30日(金)・31日(土)に開催される。小田原城二の丸...(続きを読む)

  • 高校生がプロデュース

    高校生がプロデュース

     市内東町の小田原総合ビジネス高等学校(近藤薫校長)の3年生により制作された商店街のCM完成試写会が17日、小田原市民会館大ホールロビーで行われた。...(続きを読む)

  • 手作り玩具のプレゼント

    相馬市の子どもたちへ

    手作り玩具のプレゼント

     小田原市内で活動する「手づくり布絵本・布おもちゃぐるーぷ・ぷっぷ」が布製の手づくり絵本やおもちゃ約100点を福島県相馬市の仮設住宅で暮らす子どもたち...(続きを読む)

  • 伝統工芸を体感

    伝統工芸を体感

    24日(土)から「小田原もあ展」

     「第4回小田原もあ展」が24日(土)から小田原城ミューゼ(小田原市城内6-1小田原城址公園内)で開催される。4月1日(日)迄。...(続きを読む)

  • 7歳の真剣勝負

    7歳の真剣勝負

    矢作エンジョイカップ

     矢作小学校のグラウンドで3月4日に「第5回矢作エンジョイカップU―7」が行われた。  矢作サッカースポーツ少年団(河野...(続きを読む)

  • 垂れ梅 可憐に見頃

    300余の芽接ぎ

    垂れ梅 可憐に見頃

     市内久野の星野清治さん宅(久野4001)の庭先で、垂れ梅が見頃を迎えている。樹高約10・5m、枝張り直径約11mで、幹は根本で直径約70cmに及ぶ大...(続きを読む)

  • 足の血管の病気

    「放置せず専門医へ」 医療レポート

    足の血管の病気

    取材協力・海老名ハートクリニック

     足の血管が腫れる「下肢静脈瘤」は、足が重い、だるい、つる、むくむなどの辛い症状が徐々に悪化する。今回はこの病気の治療方法について昨年度250件以上の...(続きを読む)

  • 安全な歩道が完成

    安全な歩道が完成

    諏訪の原公園のすべり台連絡路

     県立おだわら諏訪の原公園(武居健一郎所長)に、ローラーすべり台への連絡路が完成し、2月20日にオープンした。  同公園...(続きを読む)

  • 錦通り 花の祭典が終了

    錦通り 花の祭典が終了

    募金は相馬市に寄付

     小田原駅東口の錦通り商店街で開催された「2012春 錦通り花のフェスティバル」が11日に終了した。最終日には小田原マルシェとストリートライブが行われ...(続きを読む)

  • うっかり八兵衛登場

    うっかり八兵衛登場

    チャリティーコンサート

     国際ソロプチミスト小田原(鈴木まがね会長)主催の、チャリティーディナーコンサートが17日、湯本富士屋ホテルで開催された。...(続きを読む)

  • 白秋テーマにシンポジウム

    白秋テーマにシンポジウム

    31日には基調講演も

     小田原市無尽蔵プロジェクト「文学のまちづくり」が主催する「湘南白秋まつり」が3月30日(金)・31日(土)に開催される。小田原をはじめ白秋ゆかりの平...(続きを読む)

  • 小田原ボーイズ今季初戦に勝利

    小田原ボーイズ今季初戦に勝利

     第37回日本少年野球 神奈川県支部の春季大会が開幕した。小田原ボーイズは20日、横浜北都ボーイズと対戦し、11対1で4回コールド勝ちをおさめた。今シ...(続きを読む)

  • 金次郎の故郷に春の訪れ

    金次郎の故郷に春の訪れ

    24日・25日に菜の花まつり

     尊徳記念館より酒匂川へ5分ほど歩いた菜の花畑で3月24日(土)・25日(日)の2日間、「菜の花まつり」が開催される。午前10時〜午後3時(25日は2...(続きを読む)

  • 一般社団法人移行等を決議

    一般社団法人移行等を決議

    全民救が総会

     全国民間救急サービス事業者連合会の総会が31日(土)、市民会館第6会議室で行われる。午前11時から。  総会では平成2...(続きを読む)

  • 「釣り」企画展

    「釣り」企画展

     寄りあい処こうづ(国府津3の14の3ちえのわ2F)で、27日(火)まで、企画展「小田原の文学風土―釣文学の世界」を開催。午前11時〜午後5時。入場無...(続きを読む)

  • 検証・小田原の課題

    連載【2】

    検証・小田原の課題

    再生可能エネルギー

     2回目のテーマは「再生可能エネルギー」。東日本大震災による原発事故を機に再生可能エネルギーへの転換を求める声が全国的に高まっている。小田原の現状と取...(続きを読む)

  • 総合診療科が開設

    総合診療科が開設

    小田原市立病院で4月スタート

     市立病院(中島麓病院長)は、4月から特定臓器や疾患に限定せず、多角的な診療が行える総合診療科を開設する。  高度医療機...(続きを読む)

  • 80日間死亡事故ゼロ

    80日間死亡事故ゼロ

    3月20日現在、小田原署管内で

     小田原警察署(小笠原晃署長)管内の1市3町(小田原市、箱根町、真鶴町、湯河原町)で、年明けからの死亡事故の発生件数がゼロにとどまっている(3月20日...(続きを読む)

  • 都築 洋子さん

    手づくり布絵本・布おもちゃぐるーぷ「ぷっぷ」の代表を務める

    都築 洋子さん

    市内蓮正寺在住 

    温もりうみだす母の手  ○…今年で活動25周年となる「ぷっぷ」に、立ち上げから関わっている。...(続きを読む)

  • 復興支援 歌声にのせ

    復興支援 歌声にのせ

    ダイナシティで八神さんがライブ

     ダイナシティで18日、歌手の八神純子さんが「東北復興支援チャリティライブ」を行った。詰め掛けた2500人を前に、「みずいろの雨」や新曲の「さくら証書...(続きを読む)

  • 尊徳縁の地で大歌謡祭

    尊徳縁の地で大歌謡祭

    被災地から親子も招待

     小田原梅の実歌謡連盟(市川美都江代表)主催「小田原北條五代祭りチャリティ第9回芸能と大歌謡祭」が3月30日(金)、尊徳記念館3階ホールで開催される。...(続きを読む)

  • 商店街をお届け

    商店街をお届け

    買い物弱者に利用呼びかけ─橘地区

     地域の高齢者や交通手段の無い人など買い物弱者に、より良い生活を送ってもらおうと、橘商店会(小森正光会長)は11日、出張商店街という取り組みを初めて実施した。...(続きを読む)

  • 発明品が地域で活躍

    発明品が地域で活躍

    小嶺さんが開発したゴミ置き場「ランドレー」

     市内飯泉観音の前に一見変わったゴミ置き場が設置されている。付近に住む小嶺祐三さんが開発し、昨年の春に無償で設置したもの。...(続きを読む)

  • ロボと駆け抜けた高校生活

    ロボと駆け抜けた高校生活

    城北工高の新機械技術部

     市内の小田原城北工業高校にロボットを作り操るユニークな部活動がある。課題研究授業の延長として活動する新機械技術部だ。部員は機械科3年生の8人。ロボッ...(続きを読む)

  • あの人気店が半額に!?

    本日〜31日(土)

    あの人気店が半額に!?

    半額金券返し還元フェア開催

     連日多くのお客様で賑わいを見せるイタリアンレストラン「マカロニ市場」に新メニューが登場。中でも注目はこだわりの薪釜で焼き上げる、もちもちのナポリピッ...(続きを読む)

  • 原発への思い、カラフルに

    原発への思い、カラフルに

    小田原駅前で250人がパレード

     色とりどりのプラカードに賑やかな楽器の音、テレビ番組のキャラクターに扮する子どもたち…。「原発いらない」、「子どもたちを守ろう」などの...(続きを読む)

小田原版の関連リンク

イベント一覧へ

8月24日「小田原場所」

夏休みの最高の思い出に

8月24日「小田原場所」

8月24日~8月24日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月18日号

お問い合わせ

外部リンク