小田原版 掲載号:2012年4月21日号

〜ゆるぎない強い街へ〜【2】 防災編2 意見広告

小田原独立宣言

吉田 良和(よしかず)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 地震のタイプは大きく「海溝型」と「直下型」に分けられます。東日本大震災以降、「海溝型」の見直しが国や県で素早く行われました。と、同時にここ小田原を震源とする直下型地震の扱いが相対的に低下してしまいました。

 しかし、危険性が低下したわけではありません。だからこそ故郷を守るために、小田原が主体的に「自立した」取組を国・県と連携をしながら、進めていかなければならないと考えます。吉田の提言

【1】砂浜を再生し、盛土や海岸林を整備

【2】都市公園や津波避難ビルを計画的に配置し、整備を進める

【3】災害弱者宅を優先的に振動機能つき防災無線配布

【4】自治会連合や学校単位に放射線測定器を配布
 

吉田良和 事務所 

小田原市南鴨宮3-5-9(鴨宮駅南口ロータリー面す)

TEL:0465-47-1855

http://yoshida0825.blog.fc2.com/

小田原版の意見広告・議会報告最新6件

マツダ小田原店

都市型SUVの、上質さと質感にこだわり抜いた特別仕様車「CX-5」デビュー

http://www.mazda-odawara.com/

<PR>

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク