小田原版 掲載号:2012年4月21日号

強いまち 小田原の創造 意見広告

教育改革は待ったなし

大川 ゆたか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ゆとり教育が転換期を迎え、教育現場は大きく揺れ動いています。この転換期を変革への大きなチャンスと捉え、いまこそ前に進むべきです。

 東京都教育委員会の発表によれば、土曜授業を年6回以上実施する小学校は、平成22年度には1割でしたが、平成23年度では3割に増加しました。また先日、大阪市教育委員会が、平成25年にも土曜授業を復活すると発表しました。

 確かに受験戦争や詰め込み教育にも反省点があります。しかし反動が大きすぎて大学生でさえ分数ができないという状況になってしまった今、子どもたちの学力向上という課題は待ったなしなのです。こうしている間にも、授業は行われ、学年は進んで行きます。

 大きく振れすぎてしまった振り子を「真ん中」に戻すことで、子どもたちの学習の機会を一刻も早く取り戻さなければなりません。
 

おおかわゆたか

小田原市扇町2-13-2

TEL:0465-31-0501

http://ookawayutaka.jp

小田原版の意見広告・議会報告最新6件

マツダ小田原店

都市型SUVの、上質さと質感にこだわり抜いた特別仕様車「CX-5」デビュー

http://www.mazda-odawara.com/

<PR>

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク