小田原版 掲載号:2012年7月21日号

フットサル

1500人と歓喜

ベルマーレが今季初勝利

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
決勝ゴールの安藤選手がマン・オブ・ザ・マッチに輝いた
決勝ゴールの安藤選手がマン・オブ・ザ・マッチに輝いた

 湘南ベルマーレフットサルクラブ(相根澄監督)は16日、小田原アリーナでバサジィ大分と対戦、3対2で下し、今期初勝利をホーム開幕戦で飾った。

 ホーム開幕らしく、加藤憲一市長の始球式で始まった試合は、前半6分、相手ボールを奪ったNo.5久光重貴選手がGKとの一対一を冷静に決め先制点を奪うと、3分後、No.4の市原誉昭選手が追加点を奪い2対0に。しかし前半15分、18分と立続けにゴールを許し、同点で前半が終了。

 後半7分、No.7の安藤良平選手が待望の勝ち越し点を決め、3対2とリードを奪うと、パワープレーを仕掛ける大分の猛攻を最後までしのぎきり、1500人超のサポーターと初勝利の喜びを味わった。

 ホームゲーム勝利時に最も貢献した選手に贈られる「マン・オブ・ザ・マッチ」には、勝ち越し弾を決めた安藤選手が選ばれた。

 なお試合前には、サッカー日本代表のほか、フットサル日本代表としても活躍した北澤豪氏を中心としたスペシャルチームと小野直樹元監督らベルマーレOBチームとのスペシャルマッチが催された。また先ごろ発足した「フットサルのまち連絡ネットワーク」の紹介も行われた。

 本日21日(土)にはホーム2戦目となる、府中アスレティックFC戦が行われる。ホーム初勝利の波に乗り、連勝できるか、注目される。
 

関連記事powered by weblio


小田原版のローカルニュース最新6件

自転車の秘めたる可能性

神輿宮入  トリは「西海子(さいかち)」

松原神社例大祭

神輿宮入 トリは「西海子(さいかち)」

4月23日号

神奈川の若手俳優が公演

ひとまずお別れ

二宮神社鳥居御用材

ひとまずお別れ

4月23日号

恐るべし、総構とブラタモリ

体験レポート【8】

恐るべし、総構とブラタモリ

4月23日号

リニューアルオープンまであと8日

平成の大改修 小田原城天守閣

リニューアルオープンまであと8日

4月23日号

小田原版の関連リンク

※クーロン株式会社より、コメントシステム「QuACS」のサービスを停止する旨連絡を受けたため、「QuACS」のサービスを休止させていただきます。

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク