小田原版 掲載号:2012年11月2日号

(PR)

タウンニュース記者がUDコートを体験

サッと一拭き ピカピカの床

お掃除楽々コーティング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 一度の施工で新築時のきれいな床がずっと長持ちするUDコート。傷がつきづらく、従来のワックスと異なり水拭きしても除光液でこすっても剥がれない。普段のお掃除も紙モップでホコリを除くだけと画期的なことから、主婦の間で人気が高まっている。

 真相を確かめるべく、UDコートを手掛けるサーヴ住設のショールームを訪れ実験。ペンで床に文字を書き、その上を雑巾でサッと一拭きすると、元のピカピカの床に(=写真)。これなら子どもの落書きや食べこぼしにも寛大になれるだろう。耐熱300度なので、油が飛ぶキッチンにもお勧めだ。

 さらに、これからの季節、床を傷める原因となるのが温風ヒーターやホットカーペットなどの暖房機器。床がささくれ立ち、変色してしまう前に、UDコートでしっかり保護をしてみては。

 サーヴ住設では「1棟ずつ丁寧に」という考えから、月30棟に限定して施工している。「お待たせすることもありますが、やって良かったと思っていただける自信があります」と、スタッフの鳥居さんは話している。
 

サーヴ住設備株式会社

神奈川県小田原市鬼柳172-14

TEL:0120-24-1072

http://www.sa-vu333.co.jp/

小田原版のピックアップ(PR)最新6件

国際医療福祉大の新校舎オープン

モデルハウスを限定販売

「一条工務店」の性能が詰まった高性能住宅 市内飯泉

モデルハウスを限定販売

4月2日号

小田原城を眺める戸建賃貸

城山についに完成!

小田原城を眺める戸建賃貸

3月19日号

賢い相続対策セミナー

「低金利を味方につける相続対策とは」など

賢い相続対策セミナー

3月19日号

県西地域に自転車の駅

自転車で”未病を治す”

県西地域に自転車の駅

3月19日号

お寺が見守る納骨堂

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク