小田原版 掲載号:2012年11月17日号

(PR)

資産活用・経営・施工のプロフェッショナル3社がコラボ

時代のニーズに対応したデザイン

11月17日(土)・18日(日) オーナー向け・入居者向け完成内覧会を開催

総タイル張りの格調高い外観
総タイル張りの格調高い外観

 賃貸住宅や駐車場、介護・福祉施設など、土地の有効活用は様々。立地条件や広さにより、一番適した方法とは何か。そのヒントとなる完成内覧会が、本日11月17日(土)と明日18日(日)の2日間、市内扇町で開催される。

 公開される建物はまさに、時代のニーズに応えた仕様のマンションだ。依頼者は広い敷地に一人暮らしをしていたお年寄りで、老後の心配と相続について(株)D・DIRECTに相談した。医療関係や介護関係企業、県内の中小企業の経営相談を数多く行っている同社。個人の財務相談も受けており、代表の青木洋光さんは家族同居の効率性と賃貸マンションを併設することでの資産活用を依頼者に提案した。他の賃貸物件と差別化を図り、供給過多の状況下でも選ばれる仕様を企画。建設会社の選定から借上会社の決定全てにおいてマネジメントを行った。

選ばれたのは瀬戸建設

 建設会社を選ぶ際、青木さんがこだわるのは不況下でも経営・技術両面で安心できる会社だ。選ばれたのは、県内を中心に数多くの賃貸住宅や介護・福祉施設の企画・施工を手掛けている瀬戸建設(株)(瀬戸良幸社長)。今回の現場の特徴はまず、オートロックとインナー廊下により外部をシャットアウトするセキュリティの高さ。鉄筋コンクリートでプライバシーも守ることができる。また、宅配ボックスを完備しているので、ネット購入もその場で受託。女性の1人暮らしでも安心して暮らせる、利便性が高い内容となっている。

一括借上で安定収入を確保

 入居者の募集や賃貸経営をオーナーに代わって行うのは(株)ハウスメイトパートナーズ。一括借上をすることで、空室の有無に関わらずオーナーは安定した家賃収入を得ることができる。

 内覧会当日はオーナー向けの相談会が随時行われる。資産活用による相続対策や安定収入の確保など、実績あるプロに気軽に相談してみては。また、入居希望者も間取りや設備を実際に見学できるので、足を運んでほしい。時間は両日ともに午前10時から午後4時まで。
 

小田原版のピックアップ(PR)最新6件

ワンコイン塾、始まります

年利を上乗せ

スルガ銀行 夏の定期預金キャンペーン

年利を上乗せ

6月25日号

ワクワクするスキップフロアの家

土地売却と賢い相続対策セミナー

敷地の一部売却 相続増税 空家の心配 など

土地売却と賢い相続対策セミナー

6月4日号

髪を傷めず頭皮にやさしい白髪染め

聖マリアンナ医大が開発 リピーター急増!26万本突破

髪を傷めず頭皮にやさしい白髪染め

6月4日号

豊かな自然に囲まれて

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク