小田原版 掲載号:2013年1月19日号

作家は若き知的障害者

アート雑貨を市内で販売

レターセットや手帳、クリップなど、アート雑貨が並ぶ
レターセットや手帳、クリップなど、アート雑貨が並ぶ

 西湘地区のダウン症の子どもをもつ親の会「ひよこの会」では、知的障害者たちの働く場づくり「ひよこあーとぷろじぇくと」を行っている。アートディレクターの中津川浩章さんによるワークショップを通して、自由な表現活動をする場を提供。作品は雑貨に加工され、市内栄町のマルげん商店(【電話】0465・35・9598)で販売している。

 代表の萩原美由紀さんは「才能を育み、アーティストとして活躍できる環境をつくるとともに、プロとして価値の高い商品を提供したい」と話している。
 

中津川さん指導のもと、自由に描く
中津川さん指導のもと、自由に描く

関連記事powered by weblio


小田原版のローカルニュース最新6件

小田原版の関連リンク

クーロン株式会社より、コメントシステム「QuACS」のサービスを停止する旨連絡を受けたため、「QuACS」のサービスを休止させていただきます。

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク