小田原版 掲載号:2013年6月22日号
  • googleplus
  • LINE

スポーツニュース ケガ克服しIH初出場 小田原高・走り高跳びの清水君

インターハイ優勝の目標を掲げ「1番」のポーズ
インターハイ優勝の目標を掲げ「1番」のポーズ

 陸上の南関東高校大会で走り高跳びに出場した小田原高校3年の清水哲大(てつひろ)君が2m04を記録し、準優勝を飾った。清水君は8月に大分で行われるインターハイに初出場する。

 「不安な気持ちは多少あった」と今大会を振り返る清水君。今年5月に自己最高となる2m08の記録を出すが、同時に足底筋肉離れのケガを負う。走り込みやマット練習など、普段のメニューをこなせるようになったのが大会1週間前という状態で、見事インターハイへの切符を手にした。

 試合前の精神統一方法は「顔にタオルを被せて寝転がり、水面に滴が落ちる様子をイメージすること」。登校中、小刻みにステップを踏むドリル(踏み切り)の練習をして「周りから変な目で見られる」と照れ笑いを浮かべた。尊敬する木村尚由(たかよし)顧問のような体育教師になりたいという夢を持つ。

 「会場の雰囲気を自分のものにして楽しみたい」と、表彰台の真ん中を目指す。
 

小田原版のローカルニュース最新6件

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

南足柄で街コン

参加者募集

南足柄で街コン

3月3日(土)ezBBQcountryで

3月3日~3月3日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月17日号

お問い合わせ

外部リンク