小田原版 掲載号:2013年11月23日号
  • googleplus
  • LINE

尊徳の教えを中国へ 報徳博物館に李さん

尊徳の思想を学ぶ李さん
尊徳の思想を学ぶ李さん

 市内南町の報徳博物館に9月から、中国の清華大学大学院・李欣子(りきんし)さん(25)が研究員生として訪れている。李さんは日本語言学部の修士2年生で、日本に来るのは初めて。幼いころに観た日本アニメ「名探偵コナン」や「セーラームーン」に影響を受けた。「発音がとてもきれい。いつか話してみたいと思っていました」と日本語の魅力について語る。中国では日本語の人気が高く、授業は満席になるという。

 大連出身の李さんは故郷と同じく海が近い小田原の印象を「暖かくて食べ物がおいしい。皆さんやさしく、おもてなしの心をもって接してくれる」と話す。現在、修士論文のテーマに掲げる二宮尊徳の思想について学んでおり、「道徳と経済を両立させる尊徳の教えは、中国でも生かせるのでは」と考えている。

 留学期間は来年3月まで。今後は東京や色々な場所へ足を運び、日本文化に触れたいと目を輝かせていた。
 

星槎国際小田原 4月1日開校

多様な選択肢を持つ、生徒が主役の高校 入学、転編入の個別相談も4月2日~

http://www.seisa.ed.jp/

<PR>

小田原版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

若手木工職人の作品展

若手木工職人の作品展

根付コンペも実施

3月25日~4月8日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月31日号

お問い合わせ

外部リンク